ESCか、このウィンドウの外クリックで閉じます
建築作品
2016/03/30

シンプルモダンに生まれ変わった子世帯

作品詳細

ジャンル 戸建住宅 都道府県 群馬県 予算帯 2000万円台
既存居室棟は高さ8メートルの階段ホールを有していた。我々はこの劇的な空間をリビングと繋げつつも冬場の暖房効率を良くするため透明ガラスで仕切る事にした。ガラス内部には既存耐力壁が記憶として残される。親世帯とは全く異なる仕上げとしているがTVカウンター後に同材同色の格子を設け共鳴させている。ホールに階段を増設し手入れが不可能となっていた大窓に繋がるフロアを浮かべサンルームを設けた。全ての室が施主とCGにて検討を重ねたアクセントウォールを持ちシンプルな空間に彩を添えている。ご両親が建築し過ごしてきた家を引き継ぎ生かす、施主の家族への感謝の気持ちが溢れる計画となった。

こちらを設計された建築家

大橋 崇弘

群馬県 studioLOOP
性別
男性
生年月日
1979/06/06
事務所住所
〒374-0112 邑楽郡板倉町朝日野3-8-4

大橋 崇弘さんの他の作品