ESCか、このウィンドウの外クリックで閉じます
建築作品
2016/03/30

温もりに包まれ暖かみに溢れる親世帯

作品詳細

ジャンル 戸建住宅 都道府県 群馬県 予算帯 2000万円台
築30年延床94坪の住宅を独立した二世帯に改築する計画である。敷地は草津の湯畑から程近く冬は雪に覆われる。当時の建築家による設計は玄関ホールを挟み居間棟と居室棟に別れ、それぞれにダイナミックな吹抜けを有していた。親世帯は居間棟を利用し元々の居間・食堂間の壁を撤去、既存の床柱を残した和室まで繋がる大空間とした。床まであったガラスは冬の冷気を呼び込むため腰壁を作りコールドドラフトを防いだ。ダイニング直上の天窓には夏の日差しを遮る格子を設置、和室への扉、新設した階段と共にリズムを与えている。お父様念願の薪ストーブに火を入れ照明を灯すと家族の身も心も温まる、そんなデザインを目指した。

こちらを設計された建築家

大橋 崇弘

群馬県 studioLOOP
性別
男性
生年月日
1979/06/06
事務所住所
〒374-0112 邑楽郡板倉町朝日野3-8-4

大橋 崇弘さんの他の作品