ESCか、このウィンドウの外クリックで閉じます
建築作品
2016/03/30

光と風、空間、繋がる狭小住宅

作品詳細

ジャンル 戸建住宅 都道府県 千葉県 予算帯 1000万円台
ご夫婦と娘さんが三人で暮らす住宅。打合せの度に仲の良さを感じていた我々はその関係性が滲み出るような空間を目指した。リビングの天井を持ち上げ、両サイドに吹き抜けを設け各階を繋げる。敷地南には住宅が建ち駐車場が求められたためアイレベルに窓を設けず吹き抜けに隠れるような位置に大窓を設置した。階段の先には家族皆で使えるワークスペース、浮かんだボックスの中は主寝室とし夜勤の多いご主人が朝でも睡眠が取れるよう建具で大窓からの光をコントロールする。子供室からも建具で吹抜けへアクセスできる。それぞれの家族がそれぞれの場所からコミュニケーションの取れるどこからも繋がる住宅となった。

こちらを設計された建築家

大橋 崇弘

群馬県 studioLOOP
性別
男性
生年月日
1979/06/06
事務所住所
〒374-0112 邑楽郡板倉町朝日野3-8-4

大橋 崇弘さんの他の作品