世田谷の家

プラン詳細

ジャンル
戸建住宅
予算
2000万円台

 高度斜線をクリアすること、また周囲の環境に配慮し、建物は出来る限り低くおさえたい。そこで、各部共、最低限の天井高さをとって、スキップフロアとした。そうすることで、リビング・ダイニング、キッチンと寝室、子供部屋は緩やかにつながり、互いの気配を感じながら生活をすることが出来る。また、リビングとデッキを連続させることで、一体として使えるようにし、ダイニングにワークスペースを設けるなど、各部屋の面積は最低限で、決して広いとはいえないが、所々に暮らしを楽しむための空間を設けるよう心掛けた。
また、将来的に家族が増えた場合には1階の駐車スペースの一部を居室にすることでフレキシブルに対応できるようにする。

この情報をシェアする

こちらを設計された建築家

松原 修

stoff 1級建築士事務所

電話番号
044-571-3614
ホームページ
http://stoff-aa.jimdo.com
事務所住所
〒212-0025 神奈川県川崎市幸区古川町97-1-301
性別
男性
生年月日
1976/10/14