2020/01/19   バス ,

ノーリツのシステムバス「Yupatio(ユパティオ)」の特徴や価格、評判をプロの目線で紹介!

スポンサー広告
auiewo編集部
auiewo編集部
住宅・建設業界のライター歴8年の編集が主に執筆。必要とされる記事をわかりやすく執筆することを目指しています。

出典:https://www.noritz.co.jp/product/bathroom/yupatio/

Yupatio(ユパティオ)は、ノーリツのシステムバスシリーズです。

ノーリツのシステムバスは、3つのポイント「OWRe(オウレ)」を強みに持っています。

「O」は家事の負担を軽減してくれる「おそうじラクラク」、「W」はインテリアやライフスタイルに合わせて選べる「ウォールデザイン」、「Re」は入り心地を追求した浴槽やさまざまなアイテムがもたらす「リラックス」です。

このページでは、ノーリツのシステムバス「Yupatio(ユパティオ)」について、特徴や価格、評判や口コミなどを、元住宅設備メーカー勤務のプロの目線を交えて解説していきます。

Yupatio(ユパティオ)の価格やサイズ基本情報

Yupatio(ユパティオ)の価格やサイズ基本情報について見ていきます。

本体標準価格
メーカー参考価格)
¥867,000~ (スタンダードプラン、浴室サイズ1616 )
浴室サイズ 1620,1616,1216
浴槽タイプ スクエアバス
らくエコバス
ノーマルバス
壁パネルカラー  インテリアウォール鏡面:13色
インテリアウォールつや消し:10色
セレクトウォール鏡面:13色
セレクトウォールつや消し:10色
アートウォールプラス(オプション):5000万点以上
スポンサー広告

Yupatio(ユパティオ)の特徴

それでは、Yupatio(ユパティオ)の特徴を確認していきましょう。

おそうじ浴槽

おそうじ浴槽は、スイッチ一つで浴槽のすみずみまでしっかり洗浄してくれる浴槽で、Yupatio(ユパティオ)の全プランで基本仕様となっています。

使用方法は、入浴後にふろフタを閉めてスイッチを押すだけです。浴槽内のすみずみまでお湯と洗剤が行き渡り、湯アカをきれいに流してくれます。家族の人数によって、「標準」「強力」「節約」の3つのコースで使い分けができます。

でもやっぱりお風呂はゴシゴシこすらないと不安だ」と思っていませんか? おそうじ浴槽はゴシゴシこすらなくてもしっかり汚れを落とす仕組みとなっています。

スイッチを押して起動し、まず行うのはお湯を噴射する予備洗浄です。そこで汚れの表面をお湯で柔らかくし、髪の毛などは流してしまいます。それから洗剤を噴射し、汚れを浮かせたのちに、すすぎのお湯をかけて完了です。浴槽のすみずみまでお湯や洗剤が届くように、ノズルの吐水口は工夫して設計されています。

ランニングコストは1回約19円。食器洗い乾燥機よりも安いランニングコストで、経済的に使用することができます。洗剤の補充も1ヶ月に1回程度でOKです。

アプリでお風呂をわかす??

ノーリツ製の給湯器で、無線LAN対応のリモコンを使用すると、スマートフォンやスマートスピーカーから操作することもできます。

さらに専用アプリ「わかすアプリ」を使えば、お出かけ先からのスマートフォン操作で自宅の浴槽を自動洗浄したり、お湯をはったりことも可能です。

 

 

おそうじ浴槽は、共働きなどで忙しい家庭には持ってこいの仕様です。アプリやスマートスピーカーからの操作も可能であるため、しっかり使いこなすことでかなり便利に使用することができます。

また、今現在は必要ないと感じている方でも、妊婦になって身体がきつかったり、赤ちゃんのお世話で手が離せなくなったりするかもしれません。また、高齢のご両親との同居や、自分たち自身が歳を重ねていくことを考えると、最初に導入していて損はないかもしれませんね。


出典:ノーリツのショールームより

 

クリーン性能

Yupatio(ユパティオ)は、日々のお掃除をラクにするために、様々な箇所にクリーン性能がついています。

・クリーンミラー

クリーンミラーは、特殊加工で曇りにくく、水アカも汚れもスッキリ落とすことができます。

超親水フィルムによって、鏡の表面に湯気で薄い水膜を作ります。そのため、水をかけることによって汚れがスルッと落ちるような仕組みです。

お湯をかけても曇りにくい「防曇性」や、万が一割れても飛び散りにくい「飛散防止効果」があるため安心です。

・クリーンドア

Yupatio(ユパティオ)では、通常ドアの下枠に設置してある換気口を上枠に移したクリーンドアを採用しています。

カビの原因となっていたパッキンをなくしているため、汚れにくくお手入れの手間が省けます。

・クリーン床

クリーン床では、床の目地を同一方向にし、水はけをよくしています。水たまりが残りにくい微細な凹凸の床は、水を流しつつも密着性が高くしていて、すべりにくい仕様となっています。

溝部分も従来よりもなめらかなカーブを描いているため、汚れがたまりにくく掃除もラクです。

・クリーン排水口

クリーン排水口は、湯水の流れで髪の毛やゴミを自然と一か所に集めています。大きな取手で扱いやすいく、入浴後のお手入れもほんのひと手間で済みます。

・クリーン壁

クリーン壁は、壁の表面に一枚一枚丹念にアクリルでコーティングを施してあります。表面硬度を高くすることですりキズにも強く、掃除もしやすくなっています。

鏡面仕上げも、つや消し仕上げも、どちらもクリーン壁対応です。

ウォールデザイン

Yupatio(ユパティオ)では、浴室をより楽しく個性的にするために、多彩な壁柄を用意しています。壁のデザインは「インテリアウォール」と「セレクトウォール」の2種類があります。

インテリアウォールは、自然素材の風合いを生かした壁デザインです。浴室空間を美しく見せるようにコーディネートされています。

セレクトウォールは、全部の壁を同一柄にしたり、一つの壁面だけ図柄を変えてアクセントにしたりを楽しむことができる壁デザインです。組み合わせや入れ方を自由に選んでお好みの空間に仕上げることができます。

Yupatio(ユパティオ)のウォールデザインは、360°囲まれた壁デザインをより自然なものにするために、インセット・モール構造に仕上げてあります。

インセット・モール構造とは、スッキリと美しいデザインにするため、壁のつなぎ目であるモールを外から見えなくした仕様です。

自然素材を表現したインテリアウォールでは、つなぎ目が見えてしまうと不自然さが際立ってしまいます。インセット・モール構造によって浴室に石材や木材をそのまま張り込んだような雰囲気に仕上げるため、自然な仕上がりとなっています。

壁表面の隙間や凹凸も少なくなるため、お手入れがラクになるというメリットもあります。

インテリアウォールでは、ノーリツの壁の特徴を活かして、素材感や作り込みにこだわった5つのスタイルがあります。一つ一つ確認していきましょう。

    • JAPAN Style
    • NORDIC Style
    • VINTAGE Style
    • CHIC Style
    • ART

・JAPAN Style

JAPAN Styleは、日本の伝統的な美しさをモダンな浴室空間に取り入れたスタイルです。

中でも「ポルトロ」の柄は、つやめく漆黒のなかに黄金のラインを浮かび上がらせた大理石の柄です。日本の伝統工芸品にも似た雰囲気を感じさせます。木目柄とよく合い、ゆっくり湯船に身を沈められる落ち着いた空間を演出することができます。

まるで高級旅館や三つ星ホテルで過ごしているような、至福のひと時を楽しめます。

・NORDIC Style

NORDIC Styleは、北欧の森を思わせる心地よい空間です。

気の温もりが伝わるような優しい色合いの木目柄が特徴の「ストラッセ」は、木目を縦に使ったデザインをしています。白太の部分を広く組み合わせることで、まるで森の中にいるような雰囲気に。あたたかいお湯に浸かると同時に、森林浴もしているような感覚を味わうことができます。

お休みの日に、太陽の光の差す時間帯にのんびり入浴しても良いかもしれませんね。

・VINTAGE Style

VINTAGE Styleは、時を重ねた素材が、味わい深い空間を作り出します。

黒く炭化した古木を思わせるような柄の「ボグオーク」。奥深い味わいを感じさせながら、周囲には大判タイルをイメージした柄とよくマッチしています。1日の終わりに、落ち着いた空間でゆっくりと好きなことに思いを馳せるのも良いかもしれません。ヴィンテージな風合いを感じるデザインで、心に余裕が生まれるような、そんな空間を演出します。

・CHIC Style

CHIC Styleは、ラグジュアリーで優美な浴室に仕上げることができます。

磨かれた大理石をイメージしたような「フォンタナ」の柄は、ホテルのスイートルームを思わせるような優雅な空気感が漂います。美しい柄に囲まれた空間で、お気に入りのバスソルトやアロマオイルなどの香りに包まれるのも良いかもしれません。

身体と同時に心もほぐして、優雅な空間を独り占めしてしまいましょう。

・ART

ARTは、上記4つのスタイルとは少し変わった壁デザインです。

人気の染色ユニット「kata kata」とノーリツのコラボによって実現したデザインで、浴室を笑顔溢れる空間に変えてくれます。

kata kataは全ての工程を手作業で行っています。そのため型となる和紙に染めたときに出るにじみや、色が重なる風合いなど、手作業ならではの味が生まれます。その味わい深い絶妙な加減を忠実に再現しているのがノーリツのインクジェット印刷です。

見ているだけで思わず笑顔がこぼれる植物や動物たちが、毎日の暮らしに彩りを与えてくれます。

アートウォールプラス

Yupatio(ユパティオ)の壁は、オプションでアートウォールプラスにすることができます。

そうすることで、なんと5000万点を超える画像・イラスト中から、好みのものをチョイスして浴室の壁に表現することができるのです。

専用のシュミレーターで、画像やイラストを見ることで、簡単にイメージすることができます。好みのデザインを選んで、印刷サイズや位置を指定するだけの手軽さで完成です。

 

アートウォールプラスで個性的なデザインを選べるような仕様は、他社の商品でもなかなかありません。

壁紙は自分がしっくりくるものを選びたい」「でも他の家のものとカブりたくない」といった方にはうってつけのオプションです。壁紙が5000万点以上から選べるという種類の多さは、言わずもがな業界最多です。

シュミレーターはノーリツのウェブサイトで簡単に見れます。(https://artwall.noritz.co.jp/search.html

「えっ?こんな柄まで選べるの?」といったものもあり、なかなか面白いですよ。


出典:https://artwall.noritz.co.jp/search.html

 

浴槽の形状

Yupatio(ユパティオ)の浴槽は主に2種類から選ぶことができます。「スクエアバス」と「らくエコバス」の2つで、好みの浴槽を選びましょう。浴室サイズが1216になると、「ノーマルバス」にのみ対応となっています。

それぞれの浴槽について特徴を確認していきます。

・スクエアバス

スクエアバスは、リラックスできるバスタイムを追求したシンプルなフォルムです。首や背中に優しく、開放感のある姿勢でゆったりと入浴を楽しむことができます。

特徴としては、頭まであずけることができるハイバックデザイン。一般的な浴槽では頭が後ろに落ちてしまいますが、ハイバックデザインのスクエアバスでは、背もたれの延長線上に頭を置くことができます。無理のない姿勢で、長時間の入浴でも身体が疲れません。

さらに、腰から背中にかけてゆるやかなカーブを描いたアーチ状の構造で、背中をサポートしてくれます。身体にしっかりフィットすることで、負担のないリラックスした姿勢をキープすることが可能です。

・らくエコバス

らくエコバスは、ゆったりとした全身浴も、ベンチに座って半身浴も楽しめるよくばりな設計です。リラックスできるフォルムをしつつもしっかり節水仕様になっています。

特徴は、くつろぎの入り心地と節水の両立です。らくエコバスの浴槽内には、入浴中にひじを乗せられるアームレストがついています。さらに、ベンチの座面の高さを抑えて背もたれ面を長くした半身浴ベンチが備え付けられています。長時間座っても疲れにくく、しっかり温まることが可能です。

らくエコバスは、アームレストや半身浴ベンチの構造により、従来の浴槽よりもかなり節水することができます。その量は、年間で浴槽約50杯分、水道代で約2ヶ月分にも及びます。

ココロほぐし浴ゆるる

Yupatio(ユパティオ)には、回転しながらお湯と気泡を噴射するココロほぐし浴ゆるるがあります。これは、Aプランのみ標準仕様で、その他のプランではオプションで取り付けることができます。

ココロほぐし浴ゆるるは、回転する2本の噴流が独特の刺激を生み出します。背中にあたる噴流は、まるであたたかい手で揉みほぐされているような心地よさです。

背中の重さをスッキリさせるために、最も効率的な背中と腰の中央部分に噴流があたるよう計算されています。広範囲で出される噴流はかゆくなりにくく、ジェットバスが苦手な方にもオススメです。

身体の芯まであたためてくれるため、湯冷めがしにくくなり、お風呂から上がった後もポカポカが長続きします。

デイリーシャワー

デイリーシャワーは、3つのノズルから広がるオーバーヘッドシャワーです。全身を包み込むようにワイドに広がるシャワーで、たっぷりの浴び心地を楽しむことができます。

一般的なシャワーよりも刺激が少なく、優しい浴び心地のデイリーシャワーは、Dプランのみの設定となっています。

横に設置されたのエアインシャワーは、水流に空気を混ぜて粒を大きくします。サイドに設けられたレバーによって、デイリーシャワーとエアインシャワーを切り替えることができます。

エアインシャワーをハンドシャワーとして使うことも可能です。

 

これも他社にあまりない、ノーリツの個性的な仕様だと言えます。

他社メーカーでは、大きなシャワーヘッドで真上から雨のように浴びる仕様がありますが、3つのシャワーヘッドを設置したのはノーリツだけです。

普通のシャワーでは頭だけ浴びるところが、3つ並んだ吐水口によって、両肩も同時に浴びることができます。当然、身体の温まり効果は大きく、寒い冬には嬉しい機能です。なめらかな浴び心地は、肌にも優しく、まるでお湯に包まれているような感覚を味わうことができます。

 

Yupatio(ユパティオ)の価格

Yupatio(ユパティオ)の価格について確認していきます。

Yupatio(ユパティオ)にはA,B,C,D,Eの5つのプランがあり、それぞれのグレードによって標準仕様が違います。何の仕様が必要かを見極めて、自分に合ったプランを見つけてみてください。

ノーリツの特徴である「おそうじ浴槽」は、全てのプランで標準搭載されています。

Aプラン(コンフォートプラン)

Aプランは、ココロほぐし浴ゆるるが標準搭載された最高級のプランです。

ストレートなカウンターとフルミラーで、浴室全体にスタイリッシュさが生まれています。フラットタッチサーモシャワー水栓が標準で、見た目と機能性の両立もバッチリです。

1620 ¥1,777,000
1616 ¥1,572,000
1216 ¥1,512,000

Bプラン(スタイリッシュプラン)

Bプランは、見た目のスタイリッシュさを残しつつも1ランク下げたプランです。

フルミラーに対応しており、高級感を出しつつも収納棚に対応しています。シャワー水栓はスクエアサーモシャワー水栓が標準仕様となっています。

1620 ¥1,478,000
1616 ¥1,273,000
1216 ¥1,213,000

Cプラン(ハイスタンダード)

Cプランは、基本的な機能を揃えつつもちょっと背伸びをしたハイスタンダードプランです。

ストレートカウンターやハイライン収納棚を用いることで、デザイン性もしっかりと保っています。お風呂にあまりこだわりがない方も満足のプランとなっています。

1620 ¥1,277,000
1616 ¥1,046,000
1216 ¥986,000

Dプラン(デイリーシャワープラン)

Dプランは、デイリーシャワーを標準搭載したプランです。

サーモシャワー水栓やおそうじ浴槽などの基本的な仕様を持ちつつも、カウンターはありません。デイリーシャワーを採用したい方にオススメのプランです。

1620 ¥1,256,000
1616 ¥1,051,000
1216 ¥991,000

Eプラン(スタンダードプラン)

Eプランは、基本的機能を詰め込んで、価格を抑えたスタンダードプランです。

余分な機能を削ぎ落として、低価格での提供となります。その中でも、ノーリツの特徴的なおそうじ浴槽は標準搭載で、収納棚やミラーもついています。

1620 ¥1,093,000
1616 ¥867,000
1216 ¥807,000

上記に記載の金額は、全て「メーカー参考価格」つまり定価のことです。

実際にシステムバスを購入するときには、工事費がプラスになったり、逆に値引きが入ったりします。浴室のサイズやプラン、オプションに何をつけるかによっても、料金が大きく変わります。お風呂のリフォームは、リフォーム費用の総額や、相場が分かりにくいのが現状です。

お風呂のリフォームで実際にかかる費用を知るには、業者から見積もりを取ってみるのが一番です。このとき、見積もりは、必ず複数の業者に依頼するようにしてください。料金は、リフォームの内容だけでなく、業者によっても異なります。

複数の業社から見積もりを取ることで、リフォーム費用の相場や、適正な価格が見えてきます。

ノーリツの「Yupatio」を複数の業者に見積もり依頼できるおすすめのサービスはこちらです。

 

Yupatio(ユパティオ)の口コミ評判


Yupatio(ユパティオ)を実際に採用した人、実際にショールームなどで見た人の評判や口コミを見ていきましょう。

さて、ノーリツのお風呂ですが、れあたぬきが採用出来るのはユパティオですビックリマークビックリマーク
見に行って思ったんですがだいぶ他社と毛色が違うびっくり
個性的、いや、むしろ個性しか無い
褒めてますてへぺろ
先ずは仕様から
浴槽は
{81C14E90-6580-4603-BC49-3BAF9A5EA5E2}

こちらと

{8CDA5B89-AC56-42B5-8359-1AABBDD61522}

こちらの形から選べました。

ブラックはゆったり入れるけど、お湯は300リットル使用ひらめき電球タイプ
グリーンは265リットル使用で、れあたぬきの身体がフィット照れ
包まれる感じですが、男性には絶対狭いゲロータイプです。
{7E421C7A-47CB-493B-B062-868E837EB23D}

水栓はこんな感じのです。

カウンターは
{3A1F6443-EB0C-41A0-92E8-CC34FE671022}

ストレートタイプと

{B19BCE55-F4E2-4B64-A449-750DBAB53A19}

曲線タイプから選べます口笛

曲線タイプだと、浴槽に
{D309E6C9-67D9-48C4-9160-5ECC0BBAD69A}

このフチがついて掴みやすいです音譜

実用性あるのかわからないけどてへぺろ
{1F7D1EDA-3D06-4776-B481-54E3337C1DDF}

浴槽には全て、標準でこの穴が付いていて

{262B75FE-4B54-4A6A-A703-FBA42685237D}

こちらにバスクリン一袋投入しとくと…

スイッチオンで自動で水とバスクリンが飛び出し、浴槽とフタを洗ってくれるのですラブ
バスクリン消費は、毎日使用しても月1袋程度お願いとか。
イヤイヤ、湯船の上とか、こびりつきやすい所どうなのはてなマークはてなマークはてなマーク
聞いてみたら、一応お湯が暖かい内にスイッチオンが理想あせる
それでも浴槽の端や、滑り止めの凸凹の汚れがわずかに残ってしまうので、落とす為に2週間に1回位手洗いすれば完璧星らいしですラブラブ
2週間に1回とか、最高じゃないですか照れ
この装備はめちゃくちゃ惹かれました

出典:https://ameblo.jp/tanukinoel/entry-12162811632.html

こちらが更に個性的なのは、種類豊富なパネルですビックリマークビックリマークビックリマーク
京都のブランドとコラボした
{F9ACBD76-6FBF-4694-A795-F147BB50E433}
こんなパネルから
{8D3B8F87-7A6B-4196-9BC4-441A898C3254}

こんなパネルまでびっくり

富士山はご年配の方に人気らしいですよー
風呂!銭湯!!富士山!!!
この感覚が通じるのは今何歳位の人までなんでしょうねガーン
あとは
{EFA4B1B5-B252-45FB-9B72-A198B0A9862F}
{BE020021-FF47-47B3-8D7A-3E674EE3630C}

こんな感じの、和ビックリマークビックリマーク

でもポップビックリマークビックリマークビックリマーク
なコラボ作品が沢山ラブラブ
下のピンクは、奥様が選んで旦那様が却下する、のパターンが多いそうですびっくり
もちろんコラボ以外も
{5CD9D218-7019-46B0-A480-B5853E009094}
下のお魚モデルハウスで見ました!!
海の中に居るみたいで本当素敵だった~照れ
{CB5AF3DF-6FA2-48CC-8347-7A33891910EC}
{DFB00D54-99B3-463E-BB41-3EB712C75968}
{58CE8E41-3782-4FDA-A651-7F37BF53AB9A}

こんな感じの個性的なパネルが一杯ラブ

{0B2E2F56-22A4-46BC-9328-911D82FFD168}
こんな感じの、洞窟みたいなのも素敵~ラブラブラブラブ
流石パンフレット、小物も効いてますラブ

出典:https://ameblo.jp/tanukinoel/entry-12163229338.html

そもそもガス器具業界の巨匠「ノーリツ」は、1951年創立の「能率風呂工業」が発祥!!

「それで… ノーリツって名前なの??」 

しかも、「ユパティオ(Yupatio)」往年の老舗ブランド!!

一時期、ノーリツのお風呂から「ユパティオ」の名前が消えてしまっていたのですが

「復活」させていたんですね!!(知らなかった…)

 

ノーリツ「ユパティオ」の嬉しい特徴

おそうじ浴槽 (浴槽自動洗浄機能)

名称そのままのスイッチ一つで、浴槽内のすみずみまで洗剤とお湯を噴射して

きれいに自動洗浄してくれるんです!!

しかも、同じノーリツ製のガス給湯器をご使用されている方々には!!

浴槽栓も自動で閉まり、さらに自動で湯はりまで行ってくれるんです!!

しかも嬉しいのが… 使用する[洗剤]のノーリツ社推奨商品が、

コンビニでも売っている花王製の「バスマジックリン」

実はコチラの[おそうじ浴槽]は、オプションではなく「標準装備」なんです!!

そして、「ユパティオ」の特徴は同じお客様のリフォームでのリピート率!

自動で洗ってくれて尚且つランニングコストもスゴイ(1回 約19円)自動洗浄。

一度、自動洗浄を経験してしまうと、やっぱり次もコレ!?

出典:https://www.well-reform.com/reform-blog/staff/20738/

Yupatio(ユパティオ)に関しては、ノーリツの強みである「おそうじ浴槽」と「ウォールデザイン」に関する声が多くありました。豊富な壁デザインがあるため、「ショールームでいろいろ見れるのが楽しい」というような方もいます。

ノーリツは個性的な仕様が多く、驚きと満足度が高いメーカーと言えます。

まとめ

Yupatio(ユパティオ)は、おそうじ浴槽でラクしつつも個性的な壁デザインが選べるシステムバスシリーズです。

一風変わった壁にして、バスタイムを楽しみたい」という方にはピッタリのお風呂と言えます。ショールームにいくと、さまざまな壁デザインを実際に見ることができ、盛り上がること間違いありません。

お風呂が楽しくなるような、個性的なシステムバスにしたいと考える方は、ぜひYupatio(ユパティオ)を検討してみてはいかがでしょうか。

ノーリツの「Yupatio」を複数の業者に見積もり依頼できるおすすめのサービスはこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告