2020/01/13   バス

ハウステックのシステムバス「ソフィアスCJ」の特徴や価格、評判をプロの目線で紹介!

スポンサー広告
auiewo編集部
auiewo編集部
住宅・建設業界のライター歴8年の編集が主に執筆。必要とされる記事をわかりやすく執筆することを目指しています。

出典:https://www.housetec.co.jp/products/bathroom/sofias-cj/index.html

ソフィアスCJは、ハウステックの分譲・賃貸向けのシステムバスです。

清掃性やエコ性能に拘った美しいデザインを持っています。浴槽のサイズも豊富に取りそろえており、幅広く対応することができます。コンパクトな浴室サイズで、価格を落としたい場合には、「LLシリーズ」「LAシリーズ」もあります。

このページでは、ハウステックのシステムバス「ソフィアスCJ」、姉妹商品の「LL」「LA」について、特徴や価格、評判や口コミなどを、元住宅設備メーカー勤務のプロの目線を交えて解説していきます。

 

ソフィアスCJの価格やサイズ基本情報

ソフィアスCJの価格やサイズ基本情報について見ていきます。

 

・ソフィアスCJ

ソフィアスCJ本体標準価格
メーカー参考価格)
¥886,000~ (スタイルK、浴室サイズ1216 )
¥795,000~ (スタイルG、浴室サイズ1216 )
¥775,000~ (スタイルF、浴室サイズ1216 )
¥726,000~ (スタイルN、浴室サイズ1216 )
浴室サイズ 1620,1618,1418,1416,1317,1218,1216
浴槽タイプ リーリエ
壁パネルカラー  全28色
ブライティアライト:15色
ブライティアマット:7色
ラミリア:6色

分譲・賃貸マンション向けシステムバスであるソフィアスCJ。その下位モデルとして「LL」と「LA」があります。

両シリーズの基本情報についても確認していきます。

 

・LL

LL本体標準価格
メーカー参考価格)
¥761,000~ (スタイルK、浴室サイズ1216 )
¥650,000~ (スタイルF、浴室サイズ1216 )
¥610,000~ (スタイルS、浴室サイズ1216 )
浴室サイズ 1216,1116
浴槽タイプ Cバス、Sバス
壁パネルカラー  全21色
ブライティアライト:11色
ブライティアマット:4色
ラミリア:6色

 

・LA

LA本体標準価格
メーカー参考価格)
¥489,000~ (スタイルS、浴室サイズ1216 )
¥480,000~ (スタイルB、浴室サイズ1216 )
浴室サイズ 1216,1116
浴槽タイプ Cバス、Sバス
壁パネルカラー  全8色
ブライティアマット:2色
ラミリア:6色
スポンサー広告

ソフィアスCJの特徴

それでは、ソフィアスCJの特徴を確認していきましょう。

ソフィアスCJは、4つのスタイルから選ぶことができます。毎日使う場所だから、洗い場まわりにはこだわりたいものです。機能性とデザイン性を兼ね備えた4つのスタイルから自分に合ったものを選びましょう。

スタイルK クリンかるわざカウンター
スタイルG グランデカウンター
スタイルF クリンかるわざシェルフ
スタイルN カウンターなし

スタイルK

スタイルKは、ソフィアスCJのスタイルの中で最もグレードの高いスタイルです。

特徴は、カウンター部分が「クリンかるわざカウンター」の仕様となっている点です。他に、ハウステックの強みとしているクリン軟水を選べたり、排水口が「除菌楽すてヘアキャッチャー」だったりするのはスタイルKのみとなっています。

スタイルKのクリンかるわざカウンターは、カンタンに外して丸洗いできる便利なカウンターです。

通常のカウンターは固定されており、その裏部分やエプロンとなる部分に汚れがたまりやすくなっています。長年使用していると、エプロン部分に水が入り込み、ニオイの原因となってしまうこともあります。

クリンかるわざカウンターは、シンプルな操作でラクに取り外し、軽いのでラクに裏返して丸洗いすることが可能です。カラーは壁柄に合わせて、スマートホワイト・スマートブラック・木目ライト・木目ダークの4種類から選ぶことができます。

さらに、さっと取り外したカウンターを浴槽の上に置いて、トレーとして使用することもできます。半身浴をする時に、動画を見るタブレット置き場として使用したり、汗をかいたときのドリンク置き場として大活躍します。自分好みのバスタイムを過ごすことができ、いろいろな楽しみ方ができるカウンターです。

 

スタイルG

スタイルGは、真っ直ぐでシンプルなグランデカウンターの仕様となっています。しっかり厚みを持たせたデザインが、上質感を演出します。

シャンプーやコンディショナーやボディーソープなど、バスタイムのアイテムにこだわってオシャレなボトルを使うと、ワンランク上の浴室空間に仕上げることができます。デザイン重視の方にとって嬉しいカウンターとなっています。

 

スタイルF

スタイルFクリンかるわざシャルフは、外して洗うことができるカウンターです。汚れがちなカウンターの裏まで丸洗いできるので、お手入れがラクラクできてしまいます。

さらに、クリンかるわざシェルフは、メガネや小物の一時おきに便利なカウンターです。小物の落下を抑えるスポットがあり、さらに水溜りができないように工夫して設計されています。

 

スタイルN

スタイルNは、カウンターのないシンプルなタイプです。

お好みの収納スタイルに合わせてアレンジすることができます。浴室に置くものが少ない方や、とことんシンプルにしたい方にオススメです。

 

コンフォート浴槽リーリエ

ソフィアスCJの浴槽は、少ない水量でもゆったり感を味わうことができるリーリエです。これは、ソフィアスCJの全てのスタイルで共通の浴槽となっています。すっきりとした直線と、ゆったりと大きな円弧を組み合わせたデザインで、どのスタイルのバスルームにも調和します。

 

背面の部分には、花のように美しく広がる「スプレッドカーブ」が描かれたデザインです。心地よくくつろげるしなやかなフォルムで、頭を置くヘッドレストとして使うこともできます。デザイン性と機能性を両立させています。

 

節水にもこだわったデザイン

リーリエは、くつろぎと節水を両立させる形となっています。

全身浴のゆったり感はそのままに、浴槽実用水量な従来の浴槽199リットルよりも19リットル少ない、180リットルです。これはリーリエの側面に施されたスプレッドカーブによって実現しています。

使用するお湯が少ないことで、給油エネルギーの節減にもつながっています。従来のものと比べると、年間で水道光熱費が約5000円ほどお得になる計算です。

 

 

安心の設計

ソフィアスCJは、どんな人でも使いやすい安心の設計です。お子様からお年寄りまで、快適にくつろげるようにデザインされています。

・段差の少ない出入り口

家庭内で起きる事故は、お風呂場が圧倒的に多いです。

浴室内のつまずきや転倒を防ぐために、ソフィアスCJでは段差の少ないバリアフリー仕様になっています。脱衣室と浴室の段差が少ないので、出入りがスムーズで誰もが安心して使うことができます。

 

 

・プレーンフロア

床にはすべりにくく乾きやすい「プレーンフロア」が採用されています。

微細な凹凸を施したスクエアパターンの床は、濡れていてもすべりにくいです。さらに、素早く水を広げて乾きやすくするため、翌朝にはしっかりと乾いています。

 

・低い浴槽またぎ

出入りのしやすいさに配慮して、浴槽のまたぎを低めに設計しています。お子様やお年寄りの方にもやさしいよう、約450mmと低めになっています。

 

・ミクロストップ

浴槽の底には、ミクロストップという微細な砂目加工が施してあります。これのおかげで、浴槽内の立ったり座ったりの動作時もすべり止めとなってくれるため安心です。

 

クリン軟水

クリン軟水は、スタイルKでのみ選択できる仕様です。カビやぬめりの栄養源となる石けんカスを発生させにくくさせる効果があります。そのため、お風呂が常に清潔に保たれて、普段のお手入れがグッとラクになります。

さらに、高い保湿効果により、お肌はしっとり、髪の毛はサラサラになります。清掃性に加えて、肌や髪のお手入れまでラクにしてくれる、忙しい現代人にはうってつけの商品です。

・洗浄効果をアップ

シャワーから出るクリン軟水は、水の硬度成分が少ないです。そのため、石けんカスの発生を抑えて、石けんの洗浄成分を十分に発揮する効果があります。

水道水とクリン軟水の比較実験でも、明らかに汚れの付着が少ないことがわかります。

 

・お肌しっとり、髪の毛サラサラの保湿効果

クリン軟水でお肌を洗うと石けんカスの発生を抑えるので、洗い上がりがしっとりすべすべになります。そして、シャンプーの洗浄力を上手く引き出してくれるため、髪も地肌もスッキリ洗えます。髪を乾かすとスルッとした指通りを楽しめることでしょう。

 

・石けんの泡立ちがよい

高度の高い水に比べて、クリン軟水は泡立ちが豊かです。肌に優しいと言われている純石けんは、通常泡立ちが悪いと言われますが、クリン軟水によって泡立ちよく使うことができます。泡立ちの良さは、石けんやシャンプーの使用量を減らすことができるため、節約につながります。

 

除菌楽すてヘアキャッチャー

除菌楽すてヘアキャッチャーも、スタイルKでの仕様です。その他のスタイルでは、ノーマルな楽すてヘアキャッチャーとなっています。

スタイルKの除菌タイプは、銅の力でぬめりとニオイを抑え、洗い場の排水の力を利用してお掃除してくれます。

古くから神社や仏閣、貨幣など暮らしの中で多く銅素材が使われてきました。銅には優れた抗菌効果があり、ぬめり汚れや嫌なニオイが発生しやすい排水口部分にはうってつけの素材です。銅イオンがヘアキャッチャーの下の封水に溶け出して、ぬめりや嫌なニオイの原因菌を除菌します。

また、排水の勢いだけで、流れた髪をまとめてくれます。

身体を洗ったときの排水が、排水口を回り、水の流れで髪の毛がまとまっていきます。まとまった髪の毛は、ヘアキャッチャーをつまんでそのままゴミ箱に捨ててしまいましょう。

 

銅が持つ除菌効果

排水口のぬめりと嫌なニオイを抑えるために、除菌楽すてヘアキャッチャーにはが使用されています。

そもそも、銅には除菌・抗菌効果があります。その証拠に、銅イオン水と精製水に大腸菌を摂取し、18時間後に生菌数を測定する実験で、銅イオン水は99.99%除菌することが証明されています。

 

 

高断熱浴槽

ソフィアスCJでは、オプションで高断熱浴槽にすることができます。

高断熱浴槽は、浴槽断熱と断熱クミフタによって、長時間たっても冷めにくい保温効果の高い断熱構造です。その効果は4時間たっても湯温低下が2.5℃以内という優れもの。家族全員が最後まであたたかく入ることができるお風呂です。追い焚きの回数も少なく済むため、光熱費の節約にもつながっています。

 

LL・LAの特徴

LLLAは、ソフィアスCJのコンパクトサイズバージョンで、仕様のグレードも下げています。そのため、価格もグッと下がったシリーズです。LLとLA共にサイズは1216と1116となっています。

簡単に仕様の違いをまとめました。

CJ LL LA
浴槽 リーリエ Cバス・Sバス Cバス・Sバス
クリン軟水 スタイルKのみ スタイルKのみ ×
ミクロストップ × ×
高断熱浴槽 OP OP ×
プレーンフロア スマイルフロア スマイルフロア

 

LLの3つのスタイル

LLはソフィアスCJと同様に、3つのスタイルから選ぶことができます。

・スタイルK

LLのスタイルKは、ソフィアスCJと同様にクリンかるわざカウンターのプランです。

取り外しができ裏側も丸洗いできるカウンターで、浴槽の上に置いてトレーとしても使うことができます。排水口は、スタイルKのみ除菌楽すてヘアキャッチャーの仕様です。

 

・スタイルF

LLのスタイルFも、ソフィアスCJと同様にクリンかるわざシェルフのプランです。

外して丸洗いが可能で、眼鏡屋小物の一時置きに便利なポケット付きシェルフとなっています。排水口は、楽すてヘアキャッチャーです。

 

・スタイルS

LLのスタイルSは、フロントシェルフです。

ちょっと物が置ける程度のシンプルなカウンターで、お好みの収納スタイルによってアレンジすることができます。排水口は楽すてヘアキャッチャーです。

 

LAの2つのスタイル

LAはシンプルな2つのスタイルから選ぶことができます。クリン軟水や高断熱浴槽は不可で、価格を追求した浴槽シリーズとなっています。

・スタイルS

LAのスタイルSは、美しい質感とフォルムのフロントシェルフが備え付けてあります。アメニティなどの小物を置くことができます。

 

・スタイルB

スタイルBは、ベーシックな機能を標準装備したモデルです。カウンター等はなく、シンプルなスタイルとなっています。

 

ソフィアスCJ・LL・LAの価格


出典:ハウステックのショールームより

ソフィアスCJ・LL・LAのそれぞれの価格について確認していきます。

 

ソフィアスCJの価格

浴室サイズ1216
スタイルK
(クリンかるわざカウンター)
¥886,000
スタイルG
(グランデカウンター)
¥795,000
スタイルF
(クリンかるわざシェルフ)
¥775,000
スタイルN
(カウンターなし)
¥726,000

LLの価格

浴室サイズ1216
スタイルK
(クリンかるわざカウンター)
¥761,000
スタイルF
(クリンかるわざシェルフ)
¥650,000
スタイルS
(フロントシェルフ)
¥610,000

LAの価格

浴室サイズ1216
スタイルS
(フロントシェルフ)
¥489,000
スタイルB
(カウンターなし)
¥480,000

上記に記載の金額は、全て「メーカー参考価格」つまり定価のことです。

実際にシステムバスを購入するときには、工事費がプラスになったり、逆に値引きが入ったりします。浴室のサイズやプラン、オプションに何をつけるかによっても、料金が大きく変わります。お風呂のリフォームは、リフォーム費用の総額や、相場が分かりにくいのが現状です。

お風呂のリフォームで実際にかかる費用を知るには、業者から見積もりを取ってみるのが一番です。このとき、見積もりは、必ず複数の業者に依頼するようにしてください。料金は、リフォームの内容だけでなく、業者によっても異なります。

複数の業社から見積もりを取ることで、リフォーム費用の相場や、適正な価格が見えてきます。

ハウステックの「ソフィアスCJ」を複数の業者に見積もり依頼できるおすすめのサービスはこちらです。

 

ソフィアスCJの口コミ評判

ソフィアスCJを実際に採用した人、実際にショールームなどで見た人の評判や口コミを見ていきましょう。

床が早く乾くのが気に入っています。

浴槽もスポンジでサッとこすってきれいになるため、水あかの心配も少なそうです。

マンション用だと思って侮っていました。

出典:ハウステックのショールームより

ハウステックというメーカーにあまり聞き覚えがありませんでしたが、

お風呂がエコ仕様になっていたり価格が安かったりと、想像以上でした。

なによりも掃除がしやすく、清掃性が高いのが選んだ一番の理由です。

カウンターを取り外しできるのがうれしいですね。

出典:ハウステックのショールームより

 

壁のカラーが気に入ったのが決め手でした。

掃除のしやすさや、光熱費を抑えるためにエコな仕様になっている点も嬉しいです。

浴室との段差がなかったり、またぎやすかったりするなど、安全性にも考慮されている点が良いと思います。

出典:ハウステックのショールームより

清掃性の高さや安全性、エコな設計に関する高評価の声が多くありました。

価格面が安いことで決め手になっている人も多く、「安い割にはクオリティが高い」といった意見もありました。

 

まとめ

ハウステックの分譲・賃貸向けのシステムバスであるソフィアスCJ。

そのシリーズ内でも4つのスタイルを持ち、状況によっては他グレードのLL、LAに変更することもできます。選択肢の幅が広いため、自分に合ったピッタリのシステムバスを選ぶことができるのは嬉しい点です。

分譲・賃貸向けとはいえ、ハウステックの特徴的な商品である「クリン軟水」や「クリンかるわざカウンター」なども選ぶことができます。

自分好みのシステムバスに仕上げたい方は、ぜひハウステックのソフィアスCJ、LL、LAを検討してみてはいかがでしょうか。

ハウステックの「ソフィアスCJ」を複数の業者に見積もり依頼できるおすすめのサービスはこちらです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告