パナソニックのシステムバス「リフォムス」の特徴や価格、評判をプロの目線で紹介!

スポンサー広告
auiewo編集部
auiewo編集部
住宅・建設業界のライター歴8年の編集が主に執筆。必要とされる記事をわかりやすく執筆することを目指しています。

出典:http://sumai.panasonic.jp/bathroom/refoms/

リフォムスは、パナソニックの中で唯一「戸建用」と「マンション用」の両立しているシステムバスです。

「リフォムス」という名前ですが、新築でもリフォームでもどちらでも採用することができます。リフォームする際に要望が多い「あたたかいバスルームにしたい」「手すりをつけたい」といった要望に答えたシリーズです。

このページでは、パナソニックのシステムバス「リフォムス」について、特徴や価格、評判や口コミなどを、元住宅設備メーカー勤務のプロの目線を交えて解説していきます。

リフォムスの価格やサイズ基本情報

まず、パナソニックのシステムバス「リフォムス」に関する基本情報を確認していきます。

プランセット価格
メーカー参考価格)
¥1,185,000~ (戸建用:浴室サイズ1616 )
¥1,030,000~ (マンション用:浴室サイズ1216 )
浴室サイズ 戸建用:1624,1621,1618,1717,1616,1317,1217,1216
マンション用:1620,1418,1416,1317,1218,1216,1116
浴槽タイプ (戸建用)
・スマイル浴槽
・コーナー浴槽
・タマゴ浴槽
・ナナメ浴槽
・腰掛け浴槽
(マンションリフォーム用)
・弓形浴槽
・ストレート浴槽
壁パネルカラー  全19色
鏡面仕様:12色
マット仕様:6色
光沢仕様:1色
全面同柄パネル19パターン
正面・側面アクセントパネル各32パターン
スポンサー広告

リフォムスの特徴

それでは、リフォムスの特徴を確認していきましょう。

リフォムスのバスルームは、「こうだったらいいな」と思うことを実現しています。使い勝手や心地よさを優先した仕様が多く設けられています。

おきラク手すり

おきラク手すりは、手すりと収納ラックを兼ね備えたリフォムスだけのアイテムです。「握りやすさ・使いやすさ」をシュミレーションして設計・開発しています。

洗い場で立ち上がり、浴槽への横移動、浴槽に入るためのまたぎ、湯船に浸かる際のしゃがみこみなど、バスタイムの一連の動きをしっかりサポートします。

お風呂での転倒事故は非常に多く、このように動きをサポートする手すりをしっかり掴むことによって、安心して入浴することができます。特にお年寄りや妊婦の方に人気の商品です。

手すりの形状にもこだわりが詰まっています。

手をスライドさせて使うことを想定してるため、天面は平らなデザインをしています。さらに、手すりの裏側は指を引っ掛けてグッと握り込める形状です。正面に緩やかなくぼみを設けることで、親指を引っ掛けてしっかり握ることができます。

 

おきラク手すりは、設置しているかしていないかでは、安心感がまるで違います。

手すりとしての機能ももちろんですが、ラックとしての収納力もかなり大きいです。壁の端から端までの、手すりの裏は全て収納スペースとなっています。

近年は、シャンプーやコンディショナー、バス商品がたくさん出ており、家族が多いほどバス用品も多くなります。

おきラク手すりの収納量があれば、すっきり一列に収納することもできます。植物を置いたり、お孫さんのおもちゃを置いたりと、使い方は無限大です。

 

床暖房

リフォムスでは、床暖房が標準仕様となっています。(もちろん仕様から外すことも可能です。)

お風呂に入るはじめの1歩目からあたたかいため、寒い冬でも安心して入ることができます。身体を洗う際も、床のあたたかさによって、急いで洗う必要はありません。季節を問わず、快適なバスタイムを過ごすことができます。

床暖房は、一年のうち半分しか使いません。気になる電気代も、年間でわずか約320円に抑えることができます。

カビシャット暖房換気乾燥機

カビシャット暖房換気乾燥機を使うことによって、バスルーム内全体を快適にあたたかくすることができます。

入浴前にスイッチを押すと、約25℃まで浴室を温めます。風をコントロールする「ルーバー」で、洗い場に集中して温風を送ります。床暖房と連動することによって、快適なバスルームにするまでの時間はたったの10分です。

さらに1ランク上の、「ナノイー」搭載カビシャット暖房換気乾燥機は、浴室乾燥の際に空気中のカビも抑制します。本体のセンサーにより、浴室内の結露量や温度・湿度を検知し、それに合わせて運転パターンを選定します。

「ナノイー」搭載カビシャット暖房換気乾燥機は、パナソニックの「ナノイー」を搭載しているアイテムです。そのため、浴室内をカビが繁殖しにくいクリーンな環境に保ちます。

床・壁・天井断熱

リフォムスのバスルームは、床も壁も天井もしっかり断熱材を使用しています。あたためた熱を逃しにくいのが特徴です。

・天井・壁の断熱

天井や壁の裏には、約10〜20mmの厚みの断熱材を使用しています。あたためた熱を逃しません。

・床の断熱

床には、およそ60〜80mmの厚みの断熱材を使用しています。断熱材と床材の間に床暖房ヒーターが設置してあるため。床暖房の熱をしっかり守ることができます。

・気密パッキン

床下から浴室の外側に対流する冷気を、気密パッキンで塞いで遮断しています。あたたまった浴室の熱が、外側から冷めるのを防ぎます。

保温浴槽

リフォムスでは、保温浴槽により、長時間保温することが可能です。

発泡ポリスチレンの断熱材で浴槽を包み、浴槽パン、さらにその下の断熱材によりしっかり保温します。湯温の低下は、5時間半後でもわずか2.5℃以内におさめることができます。

お風呂をあたたかいままにキープできることで追い炊きの回数も減らすことができます。保温なしの浴槽と比べると、年間の光熱費が約4,500円もお得になります。

酸素美泡湯(さんそびほうゆ)

パナソニックのお風呂では、酸素の含んだミクロの泡を発生させる「酸素美泡湯(さんそびほうゆ)」を選ぶことができます。

酸素を含んだミクロの泡によって、身体のポカポカが長続きします。さらに、普通のお湯と比べて、肌の表面をきれいにしてくれる嬉しい効果もあります。

このミクロの泡は、毛穴よりも小さいため、身体の芯から温めてくれます。ぬるめの39℃のお湯でもしっかり温まり、お風呂上がりも湯冷めしにくいというデータも出ています。

酸素美貌湯のお風呂に入ったあとは、肌に潤いを与える「モイスチャー効果」によりしっとり感が長続きします。

 

 

オイルヴェール酸素美泡湯

酸素美泡湯には、もう1ランク上の「オイルヴェール酸素美泡湯」があります。

美泡湯オイルを入れた専用のカバーを取り付けるだけで、ミクロのオイル+酸素のお湯を味わうことができます。お湯の中に細かな酸素の泡とオイルの粒が混ざることによって、湯上り後のお肌の潤いが長続きします。

手が届きにくくケアしにくい背中やヒジ・ヒザも、毎日入浴するだけでうるおいケアすることができます。

 

スゴピカ水栓

リフォムスでは、スゴピカ水栓が標準装備です。

スゴピカ水栓とは、水垢が残りにくく掃除がしやすい「スゴピカ素材」を使用した水栓です。水栓の形状自体に傾斜をつけており、そもそも水滴が残りにくいようなデザインになっています。継ぎ目も少ないため、らくらくお手入れができます。

大きめで握りやすいハンドルは、シャンプーやボディーソープがついたてでも、滑ることなくしっかりと掴むことができます。

W水流シャワー

W水流シャワーは、リフォムスの標準仕様です。シャワーヘッドの吐水穴の工夫により、節水しつつも快適な浴び心地を実現しています。

シャワーヘッドの中心部分に、小さなシャワー穴を密接させることで、強い水流を感じることができます。また、大きめのシャワー穴を周囲に配置することによって、水流に広がりを持たせて心地よさを感じることができます。

W水流シャワーによって、約35%節水することができます。シャワーヘッドの首元にある「一時止水スイッチ」を使うことによって、さらに節水することも可能です。

浴槽タイプ

リフォムスの浴槽タイプは、戸建用で5種類、マンションリフォーム用で2種類あります。

 

(戸建用)

  • スマイル浴槽(1621,1618,1717,1616)
  • コーナー浴槽(1624,1621)
  • タマゴ浴槽(1621,1618,1616,1717)
  • ナナメ浴槽(1621,1618,1717,1616)
  • 腰掛け浴槽(1317,1217,1216)

(マンションリフォーム用)

  • 弓系浴槽(1620,1418,1416,1317)
  • ストレート浴槽(1218,1216,1116)

・スマイル浴槽

スマイル浴槽は、またぎやすさと入浴感を追求した浴槽です。

頭をあずけてラクにくつろげるため、肩周りがゆったりとしています。また、浴槽内にベンチがないため、足を伸ばしやすい形状です。

浴槽のフチは薄くて持ちやすく、グッとくぼんでいる形状をしているため、洗い場側を広く取ることができます。

浴槽をまたぐ高さが低いため、足を高く上げなくても簡単に出入りすることができます。浴槽のフチの中央部は5cm低くなっています。

また洗い場の床と、浴槽の底の高低差が少ないため、姿勢が安定しやすいです。浴槽の角の部分は平らな形状をしているため、座って出入りする際は安定した体制をキープできます。

・コーナー浴槽

コーナー浴槽は、片側が大きくはり出したデザインの浴槽です。コーナーをイメージさせる大きな三角の浴槽で、ひろびろと入ることができます。

お子さん、お孫さんとのびのび入浴することが可能で、家族でのコミュニケーションが取りやすい浴槽です。

・タマゴ浴槽

タマゴ浴槽は、ゆるい曲線が特徴的な浴槽です。やわらかなフォルムの中で、お子さんと対面でゆったりと入浴することができます。

浴槽内にベンチが設けてあるため、座ったり足を乗せたりして活用することができます。

・ナナメ浴槽

ナナメ浴槽は、浴槽のラインに角度をつけています。そうすることで、視覚的に広さを感じることができる浴槽です。

広いベンチを設けているため、半身浴を楽しむこともできます。

・腰掛け浴槽

腰掛け浴槽は、くつろぎ感のあるコンパクトサイズの浴槽です。浴槽のフチに座って出入りすることができます。

・弓形浴槽

弓系浴槽は、マンションリフォーム用の浴槽です。

なめらかな曲線を描いたフチが特徴的で、くつろぎながら入浴することができます。浴槽の底には滑り止めがついているため、年配の方も安心して入浴できます。

・ストレート浴槽

ストレート浴槽は、マンションリフォーム用の浴槽です。

真っ直ぐなラインを型どった形状で、浴槽自体を大きく感じることができます。弓形浴槽と同様に、浴室の底面に滑り止めがついているため安心です。

 

リフォムスの浴槽タイプで人気なのは、スマイル浴槽です。

パナソニックは、デジタルヒューマンによるシュミレーションを行なっており、またぎやすさや身体の負担の少なさを徹底的に追求しています。老若男女問わず、安全性に考慮している面や、ゆったりと入ることができる入浴感が良い面を持っていることが人気の理由です。

しかし、実際にショールームを見学すると、コーナー浴槽に一目惚れする人も多いようです。

コーナー浴槽は、パナソニックの最高クラスのシステムバス「Lクラスバスルーム」でも選ぶことができません。実際に見ると、浴槽の大きさにインパクトがあり、他社でもなかなか取り扱っていない、リフォムスだけの仕様になっています。

そのため、わざわざシリーズを変えてでも、このコーナー浴槽を選ぶ方もいるほどです。

 

リフォムスの価格

リフォムスの、様々な価格比較を見ていきましょう。

・おきラク手すり&スゴピカウンター(ベースプラン)

リフォムスの機能を十分に楽しむことができるベーシックなタイプです。

1624 ¥2,028,000
1621 ¥1,508,000
1618 ¥1,350,000
1717・1616 ¥1,185,000
1317 ¥1,155,000
1217 ¥1,125,000
1216 ¥1,085,000

・おきラク手すり&バイザーカウンタープラン

おきラク手すり&スゴピカウンター(ベースプラン)から、「スゴピカカウンター」を「バイザーカウンター」に変更したタイプです。

1624 ¥1,953,000
1621 ¥1,433,000
1618 ¥1,280,000
1717・1616 ¥1,130,000
1317 ¥1,100,000
1217 ¥1,070,000
1216 ¥1,030,000

・スゴピカカウンタープラン

おきラク手すり&スゴピカウンター(ベースプラン)から、「おきラク手すり」を「クリアシェルフ(2段)」に変更したタイプです。

1624 ¥1,885,000
1621 ¥1,380,000
1618 ¥1,222,000
1717・1616 ¥1,072,000
1317 ¥1,042,000
1217 ¥1,012,000
1216 ¥972,000

上記に記載の金額は、全て「メーカー参考価格」つまり定価のことです。

実際にシステムバスを購入するときには、工事費がプラスになったり、逆に値引きが入ったりします。浴室のサイズやプラン、オプションに何をつけるかによっても、料金が大きく変わります。お風呂のリフォームは、リフォーム費用の総額や、相場が分かりにくいのが現状です。

お風呂のリフォームで実際にかかる費用を知るには、業者から見積もりを取ってみるのが一番です。このとき、見積もりは、必ず複数の業者に依頼するようにしてください。料金は、リフォームの内容だけでなく、業者によっても異なります。

複数の業社から見積もりを取ることで、リフォーム費用の相場や、適正な価格が見えてきます。

パナソニックのシステムバス「リフォムス」を、無料で見積り依頼できるサービスはこちらがおすすめです

リフォムスの口コミ評判

リフォムスを実際に採用した人、実際にショールームなどで見た人の評判や口コミを見ていきましょう。

ショールームで見たのは「1717」というサイズだったのでやっぱりちょっと小さく感じました。
うちは「1616」というサイズなのでね。
152cmの私が足を伸ばして入ってこのくらい。↑
私は充分ラブラブ

毎日、浮腫んでる足を乗せる台があって、

この台のおかげで使用水量が節約になります。
バスルームの全貌。
お気に入り機能を紹介してしまいます。
これが「おきラク手すり」
これに掴まって浴槽に入ります。
まだ、大丈夫だけどね。。。
手すり 兼 収納棚になっていて、
シャンプーやボディーソープなどが置けます。
タッチ式のが標準の水栓でしたが、
ワンランク落として、回すヤツ。
スタイルが良かったから予算を削りました。
その代わりシャワーをランクアップしました。
「エステシャワー」です。
マイクロバブルのシャワーで美肌効果期待!
私は頭皮の汚れ落ちを夢見てる!

「カビシャット暖房換気乾燥機」

「物干し竿」
と天井のラインは
「照明」
右のボタンで
「酸素美泡湯」
マイクロバブルが出てきて
美肌効果、血行促進効果が期待できます。
これが今回のお風呂の1番の楽しみラブラブ
もう、楽しみ過ぎるお風呂です。

出典:https://ameblo.jp/hinatabocco-kurashi/entry-12360247993.html

今日はバスルーム!

Panasonic リフォムス
たまご浴槽
美泡湯、エステシャワー採用
遠慮なくそこそこ贅沢に
ゆったりとリラックスできる空間になりました。
美泡湯が最高に気持ちいいんですよ。
酸素のミクロの泡に浸かっています。
酸素の発泡で汚れを浮かす、流行りのオキシ漬け。
体のオキシ漬けです。
汚れを浮かしておいて、ボディーソープで洗うと、、、
驚き!
取れた角質がスッゴイ。
家族、みんな使ってるシャンプーやボディーソープが違うのでたくさん並んじゃってます。

浴槽と排水口は毎日お風呂上がりにウタマロで洗ってるけど、、、

床はシャワーで流してるだけ。

よく見たら結構、汚れていたのでウタマロ+ハケで綺麗にしました。

出典:https://ameblo.jp/hinatabocco-kurashi/entry-12390958003.html

浴室はパナソニックリフォムス1717です。
新築なのにリフォムス?と思うかもしれませんが、我が家の場合5人家族でまだ小さい子供が3人います。
予算や広さの関係上、大きなお風呂は難しいですが、それでもなるべくゆったり入れるお風呂が良いなぁと思っていたところ1717サイズがあることを知りました。

1717サイズとは、通常1坪サイズの設置範囲で1616よりも5cmずつ広くなっているものです。この広さの違いは是非ショールームへ行って確かめてみてください。感覚が全然違います。

この1717サイズのシステムバスがあるのは今現在はパナソニックさんとTOTOさんだけです。

しかもパナソニックではリフォムスのみの扱いということでリフォムスの浴室を入れることにしました。

浴室ができるまで、正直1717サイズについてはすごく不安でした。まわりで新築しているお家は1.25坪タイプのお風呂が多いし、ましてや子供3人+私が入るには狭いんじゃない??

家が完成して実際に入浴するまでずっと不安でしたが、いざ生活し始めるととても快適でジャストな広さでした。

狭すぎず広すぎず。
広ければもっとゆったりと入れるのかもしれませんが、私の場合、これ以上広いとお掃除も大変になってくるかもしれません。それから、比較的寒い地域に住んでいるのであまり広いと寒い浴室だったかもしれません。

正直、とても不安だったので広さについてはホッとしました。

出典:http://ouchidesu.com/2015/02/26/bathroom-1/

パナソニックのシステムバスの中で、特徴的な「酸素美泡湯」に対する評価が非常に高いようです。加えて、リフォムスでしか選ぶことのできない「おきラク手すり」も高評価のようです。

最高クラスの「Lクラスバスルーム」を選ばなくても、リフォムスで十分満足できるバスルームに仕上げることができるようです。

まとめ

リフォムスは、リフォームでも新築でも選ぶことができるシステムバスです。

「もっと浴室があったかかったらいいな」「手すりがあったらいいな」「ものを置くスペースがあったらいいな」など、リフォームの際によくある要望を実現しているようなバスルームです。

コーナー浴槽などの、リフォムス独自のアイテムもあり、人気のシリーズとなっています。幅広く対応しているリフォムスを、一度検討してみてはいかがでしょうか。

パナソニックのシステムバス「リフォムス」を、無料で見積り依頼できるサービスはこちらがおすすめです

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告