TOTOのトイレ製品があなたに向いているか特徴や価格を紹介!

スポンサー広告
auiewo編集部
auiewo編集部
住宅・建設業界のライター歴8年の編集が主に執筆。必要とされる記事をわかりやすく執筆することを目指しています。

TOTOは1980年にウォッシュレットを生み出した実績で知られる企業です。

ウォッシュレットは2015年に出荷台数が4,000万台を超えており、世界中で愛用されています。

 

そんなTOTOのトイレがあなたに向いているのかどうかは気になるでしょう。

この記事では、TOTOのトイレの購入で悩んでいる人のために、

  • TOTOのトイレの特徴
  • TOTOのトイレの種類と価格
  • TOTOのトイレが向いている人

を解説します。

 

TOTOのトイレの特徴

TOTOのトイレには以下の特徴があります。

  • なめらかな形状のデザインによってトイレ空間を演出する
  • 24時間365日、常に清潔さを保つ除菌機能
  • 少ない水でたっぷり洗えるウォッシュレット
  • 近づくだけで起動する、手間いらずのオート機能
  • 年間で約2万円の節水・節電効果が期待できる

 

TOTOのトイレであっても上記すべてが当てはまるわけではありません。

種類ごとに特徴は異なるため、購入時は詳細を確認しましょう。

 

なめらかな形状のデザインによってトイレ空間を演出する

TOTOのトイレは曲線によるなめらかなデザインが特徴です。

角がほとんどないため無骨な印象を与えず、トイレ室内を落ち着いた雰囲気に変えられるでしょう。

 

「ネオレスト」シリーズならタンクが存在しないタンクレストイレのため、トイレ室内のスペースを圧迫する心配もありません。

TOTOのトイレは見た目だけにこだわらず、スイッチや凹凸も少なくして汚れがつきにくいようにしています。

メンテナンスの手間とデザイン性を兼ね備えたトイレといえるでしょう。

 

24時間365日、常に清潔さを保つ除菌機能

TOTOのトイレには自働でキレイさを保つ「きれい除菌水」機能がついています。

「きれい除菌水」とは、塩化物イオンを電気分解して作る除菌成分のことで、目に見えない汚れを分解します。

 

TOTOのおしり洗浄用ノズルには抗菌が施されていますが、それでも清潔さが気になる人はいるでしょう。

TOTOのトイレでは、利用した後におしり洗浄ノズルや便器内に「きれい除菌水」を自動で噴射して除菌をしています。

特に、ウォッシュレットのノズルは使用前と後で2回も洗浄・除菌されるため清潔さを保ちやすいです。

「きれい除菌水」は薬品ではなく水から作る成分です。

このため、洗浄後は水に戻るため人体には無害です。

 

少ない水でたっぷり洗えるウォッシュレット

TOTOのトイレには「エアインワンダーウェーブ洗浄」があります。

「エアインワンダーウェーブ洗浄」は、水滴に空気を含ませて大粒の水玉を作り出し、少ない水でもたっぷりの洗浄感を得られる機能です。

おしりの洗浄にこだわりつつ節水もできるTOTOの高度な技術です。

 

近づくだけで起動する、手間いらずのオート機能

TOTOの「ネオレスト」には数々のオート機能が搭載されています。

TOTOのトイレは便座のフタがあなたの動きに合わせて自働で開閉します。

フタの開閉以外にも、自働で起動する機能には以下があります。

  • 近づくとライトが点灯、離れると消灯
  • 瞬間暖房便座のオン、オフ
  • 利用後に脱臭機能が作動する
  • 大、小を判断して水を流してくれる
  • 室温が低下すると室内を温めてくれる

 

TOTOのトイレを利用すると、自分で水を流したり悪臭を気にしたりする必要がなくなります。

室内が寒いときは自働で暖房が入るため、朝起きて震えながらトイレを利用する場面を減らせるでしょう。

 

年間で約2万円の節水・節電効果が期待できる

TOTOのトイレには以下の節水・節電機能があります。

これらの機能を駆使して年間で約2万円程度の節約効果が期待できます。

 

eco小ボタン

通常の小洗浄に比べて節水できる機能です。

紙を流さない場合にeco小ボタンを利用すれば節水に役立つでしょう。

 

ダブル保温便座

便座とフタの両方に断熱材を利用することで放熱を抑え、快適な座り心地を維持しながら節電効果を発揮します。

 

タイマー節電

特定の時刻に便座のヒーターを停止するよう設定できる機能です。

トイレを利用していない時間帯は自動的にヒーターの温度を下げたりオフにしたりする機能も備わっています。

 

TOTOのトイレの種類と価格

TOTOのトイレには以下の種類があります。

種類 価格 カラー 特徴
ネオレスト 28〜57万円 4色 最新機能を備えたタンクレストイレ
GG 23〜29万円 4色 スタイリッシュなタンク付きトイレ
ピュアレストEX 19〜29万円 4色 機能を抑えた安価なトイレ
レストパル 28〜50万円 4色 トイレ周辺機器を含めたセット商品

 

ネオレスト

 

TOTOが誇る最新式のタンクレストイレです。

なめらかなデザインと最新機能を備えた「NXタイプ」を筆頭に、「AHタイプ」、「RHタイプ」、「DHタイプ」の4タイプがあります。

ネオレストには、TOTO独自の防汚技術「セフィオンテクト」や、「きれい除菌水」機能がついています。

ネオレストは、価格を気にしないから最新の設備を備えたトイレが欲しい人に向いているでしょう。

 

GG

ネオレストに比べて機能と価格を抑えたタンク付きトイレです。

タンク付きでありながらタンクレスのようにスタイリッシュなデザインが特徴といえるでしょう。

節水しながら勢いよく流せる「トルネード洗浄」や、掃除がしやすい「フチなし形状」、「オート開閉機能」を備えていますが、「きれい除菌水」はありません。

GGシリーズは、タンクレスのようなトイレを安く手に入れたい人に向いています。

 

ピュアレストEX

TOTOの他製品と比べて安価で手に入るタンク付きトイレです。

「トルネード洗浄」や「フチなし形状」といった最低限の機能は備えていますが、「オート開閉機能」や「きれい除菌水」はついていません。

ピュアレストEXは、安価なトイレが欲しい人に向いているでしょう。

 

レストパル

レストパルは、トイレと周辺機器がセットになった商品です。

手洗器や収納棚などが付いているほか、便器が床から浮いているためトイレ室内を広く見せられます。

「トルネード洗浄」や「フチなし形状」のほか、「きれい除菌水」も備えています。

レストパルは、便器だけではなくトイレ室内全体をリフォームしたい人に向いています。

 

スポンサー広告

TOTOのトイレがあなたに向いているかチェック!

TOTOのトイレが向いている人の特徴は以下だと考えられます。

あなたの希望に適している場合は購入を検討しましょう。

  • 高性能なトイレが欲しい人
  • 便器のデザインにこだわる人
  • ウォッシュレットにこだわりたい人
  • トイレの清潔さを重視する人
  • 節水や節電をしたい人
  • 便器だけではなく周辺機器も一緒に取り付けたい人

 

一方で、以下の人にはTOTOのトイレは向いていない可能性があります。

  • 性能はどうでもいいので、とにかく安いトイレがほしい人
  • ウォッシュレットが不要な人

 

自分に適しているかどうかを検討して他社製品と比較しましょう。

 

まとめ

TOTOのトイレはデザインや清潔さ、性能にこだわった商品が多いです。

このため、清潔さや見た目、機能を重視する人に向いています。

 

TOTOはウォッシュレットの元祖であるため、おしりの洗浄機能にこだわりたい人にも適しているでしょう。

 

一方でTOTO製品は価格が高い傾向があります。

価格の安さを重視する場合はTOTOの「ピュアレストEX」か、他社製品を検討しましょう。

TOTOのトイレを無料で見積り依頼できるサービスはこちらがおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告