TOTOのキッチン「mitte(ミッテ)」の特徴や価格、評判をプロの目線で紹介!

スポンサー広告
auiewo編集部
auiewo編集部
住宅・建設業界のライター歴8年の編集が主に執筆。必要とされる記事をわかりやすく執筆することを目指しています。

出典:https://www.catalabo.org/catalog/detail/48485780000

TOTOのキッチン「mitte(ミッテ)」は、低価格帯〜中価格帯に位置するキッチンです。mitte(ミッテ)は、TOTOの最上位キッチン「ザ・クラッソ」より、価格を抑えたモデルです。

このページでは、TOTOのキッチン「mitte(ミッテ」について、特徴や価格、評判や口コミなどを、元キッチンメーカー勤務のプロの目線を交えて解説していきます。

mitte(ミッテ)の価格や基本サイズ(255cm)、レイアウト

 

 

まず、TOTOのキッチン「mitte(ミッテ)」に関する基本情報を確認していきます。

メーカー参考価格
(I型食器洗い乾燥機なし基本プラン)
¥692,400~ (間口255cm 扉 プライスグループ1)
キッチンレイアウト  I型プラン・L型プラン・フラット対面プラン・アイランドプラン
キッチン対応間口 I型対応間口:180〜300cm(15cmピッチ)
調理カウンター高さ 80cm、85cm、90cm
扉カラー  全34色
(扉3グレード)
使いやすい調理カウンターの参考高さ   身長(cm)÷ 2 +5cm
スポンサー広告

TOTOキッチン「mitte(ミッテ)」の特徴

TOTOの低価格帯〜中価格帯キッチン「mitte(ミッテ)」の特徴について挙げていきます。

水ほうき水栓

水ほうき水栓」は、TOTOの特徴的な水栓金具です。水ほうき水栓のメリットをまとめてみました。

〜水ほうき水栓のメリット〜

  • 広い範囲で吐水されるため、洗い物やシンクの掃除がしやすい
  • 吐水口からシンクまでの高さがあり、大きな鍋も洗いやすい
  • 節水効果のある「エアインシャワー」を採用
  • お湯のムダ遣いを抑える「エコシングル」

水ほうき水栓は、吐水の幅が広く作られています。そうすることで、皿洗いの際にサッと泡を流すことができます。シンクの掃除も、広範囲に水を流せるため、無駄な水を使いません。

さらに、吐水口が高い位置にあるため、深さのある大鍋もラクラク洗うことができます。シャワーヘッドを伸ばせば、シンク内の掃除もあっという間です。

水ほうき水栓は、水の中に空気を含む「エアインシャワー」を採用しています。水に空気を含ませることによって、水の一粒一粒がボリュームアップし、満足の使い心地ながら約37%の節水効果があります。さらに、水とお湯をクリック感で分けている「エコシングル」により、ムダにお湯を使うことがありません。

すべり台シンク

mitte(ミッテ)のキッチンの特徴として、すべり台シンクがあります。ゴミや野菜くずが、すべり台をすべるように、シンクの端にある排水口に流れていきます。水を流してから排水口に流れるまで、でシンプルな形状であるため、シンクを最大限広々と使うことができます。

排水口も一体成形で継ぎ目のないデザインをしています。スポンジひとつでラクラクお掃除することができます。

すべり台シンクは、編みかごにも特徴があります。排水口の形に合わせた四角の編みかごですが、底の形状が少し変わっています。編みかごの中にも傾斜を作り、ゴミが一箇所に集まり、水切りの良い形になっています。こまめにゴミを捨てられるように、細かい部分にまで気を配られています。


mitte(ミッテ)すべり台シンクは、シンプルな点が好印象です。もう一つ上のグレードの「ザ・クラッソ」には、類似商品の「スクエアすべり台シンク」というものがありますが、基本的なコンセプトは同じです。

どこのキッチンメーカーも、使い勝手や機能性を追い求めて、凝った形状のシンクが増えてきています。色々な機能を込めた他メーカーのシンクは、便利になる分、パーツなどが増えてごちゃついたデザインに見えてしまいます。

TOTOのすべり台シンクは、シンク内の段差や継ぎ目がほとんどなく、形もシンプルな四角です。掃除をするのも簡単で、洗い物も端から端まで置くことができます。

「断捨離」や「ミニマリスト」など、今の時代はより簡素なもの、よりシンプルなものが好まれる傾向にあります。シンプルなスクエアすべり台シンクは、一周回って原点に戻ってきたようなシンクです。

ちなみに、ステンレスのすべり台シンクも選択可能です。

 

つま先らく押し水栓スイッチ

mitte(ミッテ)には、つま先で軽く押すだけで水を出し止めできる「つま先らく押し水栓スイッチ」というオプションがあります。

毎回適量の水が流れるため、毎回水量を調節する必要はありません。ハンバーグの仕込み中に手が汚れている時、洗い物中で手が洗剤まみれの時など、水栓金具を汚したくない時に大きく活躍してくれます。

センターラインキャビネット

mitte(ミッテ)の引き出しは、センターラインキャビネットになっています。

センターラインキャビネットとは、キッチンの引き出しを、上下に真ん中で分けたようなデザインになっていることです。上段のフロアキャビネットと、下段のフロアキャビネットを、道具の使用頻度によって使い分けることができます。

上段フロアキャビネットには、フライパンや調味料、おたまやフライ返し、ざるなどの調理中によく使うものを収納します。5:5で分けているため、上段の引き出しでも高さがあります。それによって、油や醤油のボトルを立てて入れておくことも可能です。

下段のフロアキャビネットには、大きな鍋や食品のストック、ガスコンロや蒸し器などの調理中に頻繁に出し入れしないものを収納しましょう。下段フロアキャビネットの下には、高さ6cmのけこみを設定しております。分厚いキッチンマットを敷いても巻き込むことはありません。

スーパークリーンフード

mitte(ミッテ)では、スーパークリーンフードを選ぶことができます。スーパークリーンフードは、ノンフィルター構造になっています。フィルター自体がないため、油による目詰まりの心配もなく、普段はサッと拭き掃除をするだけでOKです。

取り外せる部品は4つだけです。ファンの取り外しもワンタッチでできるため、女性やお年寄りの方でも安心です。シンプルな構造ゆえにお手入れがカンタンで、全ての部位・パーツは凹凸の少ないデザインになっています。

扉カラー

mitte(ミッテ)の扉カラーは、全部で34色あります。価格帯は3グレードあり、高い順にプライスグループ3・プライスグループ2・プライスグループ1となります。

取手は2種類、スリムライン取手とラウンド取手の好きな方から選ぶことができます。

mitte(ミッテ)は、扉グレードがひとつ上がるごとに、定価で約3万〜4万円程度アップします。

TOTOキッチン「mitte(ミッテ)」のカップボード

mitte(ミッテ)のカップボードは、好きな部材を組み合わせて、自分好みにカスタマイズしていきます。メインとなる部材は次の4つです。

  • ウォールキャビネット
  • サブカウンター
  • 食器棚
  • フロアキャビネット

これらを組み合わせることによって、自分の好きな幅・形に仕上げていきます。

ウォールキャビネット

ウォールキャビネットとは、吊戸棚部分のことです。背が低い人にとっては、高い位置の収納が使いにくくなるため、縦に長いタイプのウォールキャビネットを用いたり、昇降式のものを用いたりすると良いでしょう。

サブカウンター

サブカウンターは、フロアキャビネットの上に設置するカウンターです。

カウンター部分を設けることによって、家電を置いたり、調理中の仮置きスペースとして使ったり、ちょっとした作業をするスペースとして使うことができます。

基本仕様はメラミン素材のカウンターですが、キッチンと同色に人工大理石カウンターにすることも可能です。

食器棚

食器棚は背の高い収納であり、食器棚や食品ストック、調理器具など、たくさんのものを収納することができます。

観音開きタイプと上下にスライドするタイプがあります。上下スライドキャビネットにすると、開け閉めの際に扉が邪魔になりません。さらにサポートカウンターがついているため、仮置きスペースを作ることができます。

フロアキャビネット

フロアキャビネットは、腰くらいの高さのある収納です。3段引き出しや家電収納、ゴミワゴンなどの種類があります。フロアキャビネットの幅の分だけ、カウンタースペースを確保することができます。

TOTOキッチン「mitte(ミッテ)」の価格や値引き率

TOTOの低価格帯〜中価格帯のキッチン「mitte(ミッテ)」の、価格や値引率について確認していきます。

mitte(ミッテ)の価格

mitte(ミッテ)は、3段階の扉カラーがあり、グレードによって価格が変わります。それぞれのグレードの価格を表にまとめました。下記の表は、mitte(ミッテ)基本プランI型250cmのものとします。

扉グレード 価格
プライスグループ3 ¥781,800
プライスグループ2 ¥737,100
プライスグループ 1 ¥692,400
人工大理石カウンターにした場合 上記+¥68,000

ザ・クラッソの値引き率

上記の物は全て「メーカー参考価格」、定価のことです。実際にキッチンを購入する際には値引きが入ります。mitte(ミッテ)の値引き率は、約30~40%です。つまり、定価の約6~7割程度で購入することができます。

しかし、実際にキッチンを購入するときには、工事費がプラスになったり、逆に値引きが入ったりします。間口やレイアウト、設備のグレードによっても、料金が大きく変わります。キッチンリフォームは、リフォーム費用の総額や、相場が分かりにくいのが現状です。

キッチンリフォームで実際にかかる費用を知るには、業者から見積もりを取ってみるのが一番です。このとき、見積もりは、必ず複数の業者に依頼するようにしてください。料金は、リフォームの内容だけでなく、業者によっても異なります。

複数の業社から見積もりを取ることで、リフォーム費用の相場や、適正な価格が見えてきます。

⇒こちらから複数の業者に見積もりをとることができます

mitte(ミッテ)の評価や評判、口コミ

mitte(ミッテ)を実際に使っている人、実際にショールーム等で触ってみた人の評判や口コミを見ていきましょう。

でね、あとコレの良さを伝えたい!ブタ
水ほうき水栓と、浄水器のタッグね。
まーこれが最高なのですよ!!!ブタ
水ほうき水栓って、マジで鍋やフライパンがかなり楽に洗えるんです。
あとシンクの掃除も楽。
そして、なんだがんだで同時進行で浄水器を使えることがかなり楽。
こうやって、浄水器の頭が回るのです。
鍋に水を貯めながら~…って作業をシンク内ではなくキッチントップで出来るから、鍋を持ったまま入れずとも衛生的だし楽。
水ほうき水栓の水の出方を絞ることもできるけれど、水を絞った状態って、飲料・飲食用で主に使うじゃないですか?
だから私は住んでまだ一度も水を絞った状態にしたことがないのですが。
個人的には、もしmitteになさる方は、
水ほうき水栓だけではなく、
浄水器用水栓をセットにすることを強くオススメします!
……と、ここまでが水栓のお話でしたブタ
私にとっては、キッチン選びのなかで、
水栓はかなり重要ポイントだったんです。
なぜなら、キッチン掃除のなかで自分的に掃除が面倒・汚くなるところが水栓なので。

出典:https://ameblo.jp/home777hiraya/entry-12369594710.html

写真の通り我が家の活力鍋は5.5リットルサイズ(直径250mmくらい)ですが、水ほうき水栓ですととても洗いやすいです。

通常の水栓はほぼ使わず、広範囲にシャワーがでる水ほうき水栓をメインにしてるくらいです。 シンクも広いですので、水ハネも気になりません。

また、水ほうき水栓と浄水器専用水栓が親子のように並んでいるデザインも好きです。

出典:https://mukuri.themedia.jp/posts/2991633

 

TOTOのミッテシリーズ

リビングの掃き出し窓のシャッターが閉まっているので(開け方が分からない汗)暗いですガーン

色はロブルグレーウッドです。

シンクは「ステンレスすべり台シンク・エンボス」にしました。

サイレント仕様で音も静かでした照れ

今流行りの人大だとずぼらな私は綺麗に保つことが無理だと思いステンレス製にてへぺろ

水栓は「水ほうき水栓(エアイン)」で幅広シャワーになっています。

お皿を洗い流すのに便利そう照れ

オプションで「つま先らく押し水栓スイッチ」を付けました笑い泣き

手が汚くても蛇口を触らず足先で「ちょんっ」と押せば水が出ます爆  笑

センサーよりも誤作動が少ないそうですおねがい

浄水器は今頃付けとけばよかったなぁと後悔してますショボーン

スーパーでいつも無料水をもらいに行ってますが引っ越したらそのスーパーから

遠くなってしまいますガーン

水を買うのもちょっとお金がかかりますしねえーん

出典:https://ameblo.jp/10969ssd/entry-12317945391.html

mitte(ミッテ)の口コミには、シンク周りに対する高評価が多いように思えました。水ほうき水栓や、つま先らく押し水栓スイッチの満足度は高いようです。

まとめ

mitte(ミッテ)は、TOTOの特徴ある商品を持ちながら、価格を抑えた人気のモデルです。

上のグレードの「ザ・クラッソ」とは、仕様の違いが多少あるものの、「水ほうき水栓」や「すべり台シンク」といった、TOTOならではの商品を選ぶことができます。mitte(ミッテ)のシンプルなデザインは、お部屋のインテリアを邪魔することなくリビングに馴染みます。

TOTOでキッチンをお考えで、予算を抑えたい場合には、mitte(ミッテ)を検討してみてはいかがでしょうか。

TOTOのキッチン「mitte(ミッテ)」を、無料で見積り依頼できるサービスはこちらがおすすめです

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告