2020/01/18   バス ,

ノーリツのシステムバス「HIROY(ヒロイ)」の特徴や価格、評判をプロの目線で紹介!

スポンサー広告
auiewo編集部
auiewo編集部
住宅・建設業界のライター歴8年の編集が主に執筆。必要とされる記事をわかりやすく執筆することを目指しています。

出典:https://www.noritz.co.jp/product/bathroom/hiroy_d/

Yupatio HIROY(ユパティオ ヒロイ)は、バスルームを広くとることに特化したノーリツのシステムバスシリーズです。※以下、HIROY(ヒロイ)と統一します。

HIROY(ヒロイ)は、2つの方法でバスルームを広くします。一つは窓を出窓にして、浴槽も洗い場も広げる「出窓タイプ」、もう一つは幅と奥行きを4cmずつ拡張する「ワイドタイプ」です。

このページでは、ノーリツのシステムバス「HIROY(ヒロイ)」について、特徴や価格、評判や口コミなどを、元住宅設備メーカー勤務のプロの目線を交えて解説していきます。

HIROY(ヒロイ)の価格やサイズ基本情報

HIROY(ヒロイ)の価格やサイズ基本情報について見ていきます。

HIROY(ヒロイ)出窓タイプ

本体標準価格
メーカー参考価格)
¥1,459,000~ (Aプラン、浴室サイズ1216 )
浴室サイズ 1216
浴槽タイプ ベンチバス
壁パネルカラー  セレクトウォール鏡面:13色
セレクトウォールつや消し:10色
アートウォールプラス(オプション):5000万点以上

HIROY(ヒロイ)ワイドタイプ

本体標準価格
メーカー参考価格)
¥1,414,500~ (Aプラン、浴室サイズ1216 )
浴室サイズ 1616,1216
浴槽タイプ ベンチバスEX、ノーマルバス
壁パネルカラー  セレクトウォール鏡面:13色
セレクトウォールつや消し:10色
アートウォールプラス(オプション):5000万点以上
スポンサー広告

HIROY(ヒロイ)出窓タイプの特徴

まずはHIROY(ヒロイ)出窓タイプの特徴を確認していきましょう。

出窓で+40cm

HIROY(ヒロイ)の出窓タイプは、浴室が40cm浴槽が25cmも広がります。

家の土台はそのままで、出窓の分だけ浴室と浴槽を広げるノーリツ独自の新発想です。増築なしで、0.75坪のお風呂が約1坪のひろびろ空間に生まれ変わるため、なんだか得した気分になります。

浴室が狭いと浴槽も小さく、湯船に浸かっても体育座りで窮屈に感じてしまいます。出窓で浴槽を25cm長くすることで、足を伸ばしてのんびり入浴することが可能です。

浴室内は40cm広がりますが、家の土台をまたいでいるため、外の張り出しはわずか30cmです。ショート出窓タイプにすると、浴室プラス30cm・外への張り出し20cmになります。

出窓タイプは、隣の家の敷地境界線まで60cmあれば設置することができる優れものです。

 

狭いと諦めていた浴室が広くなるなんて、夢のような話ですね。ただ、水を差すようで申し訳ないのですが、出窓の設置はデリケートな問題で注意が必要です。

リフォーム前のお風呂が配置された角度によっては出窓を設置することができない場合があります。また、出窓取手部が入隅になっている場合も不可能です。

施工のできる・できないは、トラブルの元です。事前にしっかりと相談し、施工できる条件なのか見てもらうようにしましょう。

 

大きな出窓で光と開放感

出窓の設置で、浴室も浴槽も広く大きくなり、さらに窓の効果で開放感も得ることができます。大きな窓からは外の明るい光が入ってくるため、晴れやかな気持ちで入浴することができます。

出窓の仕様は2タイプから選ぶことができます。

トップライト出窓は、積極的に光を取り入れる仕様の出窓です。天窓やサイド部分もガラス張りにしているため多くの光を取り入れることができます。より明るく、より開放的なバスルームを求める方にピッタリです。

サイドウォール出窓腰壁仕様は、出窓のサイド部分が壁となっています。さらに下半分を腰壁にすることによって、外からの視線と冷気を軽減させます。

面格子は3種類、さらに目隠し・日除け用の可動ルーバーも選択することができます。

選べる3つのカウンタータイプ

出窓によって浴室が広くなることで、カウンター周りにもゆとりができます。スッキリ使い心地の良い洗い場にするために、自分の用途に合ったカウンターを選ぶことができます。

・Aプラン フロアカウンター

Aプランのフロアカウンターは、床に近い位置にカウンターを設置しています。ふろイスを使わない方、または低めのふろイスを使用する方にオススメです。両サイドに収納棚がついており、ちょっとしたものを入れることができます。

銭湯の洗い場のような使い方をすることができるプランです。

・Bプラン 洗面器台カウンター

Bプランの洗面器台カウンターは、洗面器を高い位置に置くことができます。髪を洗う時も、腰に負担が少なく、ラクな姿勢で洗うことが可能です。カウンター下に、家族みんなのボトルが入るような大きな収納スペースを確保しています。

・Cプラン ショート出窓

Cプランのショート出窓は、設置するためのスメースが少ない時に最適です。洗面器をカウンターの上に乗せることで、洗い場を広くとることができます。首の長い水栓を採用しています。

ベンチバス

HIROY(ヒロイ)出窓タイプの浴槽形状は「ベンチバス」です。

浴槽が25cm広がることによって、お風呂の入り方にもさまざまな可能性が出てきます。お風呂の楽しみ方を広げる浴槽内ベンチに、足をかけることも、座って半身浴を楽しむこともできます。

もちろん、足を伸ばしてゆったり全身浴をしてもOK。お子様と一緒に入れば、向き合って親子のコミュニケーションを楽しむことができます。

HIROY(ヒロイ)ワイドタイプの特徴

続いて、HIROY(ヒロイ)ワイドタイプの特徴を確認していきます。

増築なしで+4cmの浴室

HIROY(ヒロイ)のワイドタイプは、浴室の幅と奥行きをそれぞれ4cmずつ広げます。ノーリツの「拡張モジュール」を使えば、たった4cmの拡大で浴槽の快適性は劇的にアップします。

敷地が狭いから・・・」「大きな工事はしたくないから・・・」と、広い浴室を諦める必要はありません。

HIROY(ヒロイ)ワイドタイプは、浴室サイズ1216(0.75坪)タイプと、1616(1坪)タイプの2種類があります。どちらも、4cmのゆとりを生み出すことで、ゆったりとした入浴感を味わうことができます。

安心のユニバーサルデザイン

HIROY(ヒロイ)ワイドタイプでは、安心と使いやすさを形にしたユニバーサルデザインです。

脱衣所と浴室の段差は約0.5cm。つまずかずにスムーズに出入りできるような構造になっています。さらに乾きやすいドライ仕様のグレーチングレス床によって、滑りにくくなっています。また、溝のない構造となっているため、お掃除もラクラクです。

洗い場から浴槽に入るときに、無理なく安全に入れるようにまたぎを高さ43.5cmと低くしています。ご年配の方やお子様も安心して浴槽に入ることが可能です。

シャワースライドバーが握りバーの役割を果たしているため、出る時も安心です。身体をしっかりと支えるバーのおかげで、転倒などの思わぬ事故を未然に防ぎます。

高さのある洗面器台カウンターを使うことで、洗顔や洗髪もラクラクです。腰への負担をあまりかけずに洗うことができます。

選べる2つのミラータイプ

ワイドタイプは、2つのミラータイプから選ぶことができます。それぞれの特徴を見て、ご自身に合ったタイプを選びましょう。

・Aプラン フルミラー&ビルトイン水栓

Aプランは存在感のある大型のフルミラータイプです。インテリア性を高めたビルトイン水栓により、浴室空間がスタイリッシュなものに仕上がっています。フルライン照明と合わせると、バスルームをより明るく演出することができます。

・Bプラン ロングミラー&ミドルカウンター

Bプランは、シンプルなロングミラーミドルカウンターのタイプです。スッキリとまとまったプランで、お好みで選べるウォールデザインがよりいっそう際立ちます。お気に入りの空間を作り上げましょう。

ベンチバスEX・ノーマルバスEX

ワイドタイプに対応している浴槽は2種類です。1616サイズの浴室にはベンチバスEX1216サイズの浴室にはノーマルバスEXが導入されます。

・ベンチバスEX

ベンチバスEXは、従来のお風呂よりもひとまわり大きくなりました。ノーリツの技術とアイデアによって、足を伸ばしてくつろげるバスタイムを実現しています。

安全性に配慮されたユニバーサルデザインで、サイドにはサポートグリップがついています。ひじ掛けとしても使用できる大型のサポートグリップで、浴槽から立ち上がる際も安心です。

洗い場側にはサポートフランジがついており、浴槽への出入りの時につかみやすくなっています。

背中の曲線に沿った形状のベンチ部分は、長時間の入浴でも疲れにくい構造です。身体にやさしくフィットすることで、腰への負担を和らげています。

足元にはサポートレストがついているため、半身浴の時に斜めに座って足を乗せたり、お子様のベンチとして使ったり、使い道は豊富です。

ノーリツは半身浴のパイオニア??

現在で半身浴と言えば、誰もが気軽に行える入浴方法の一つとして知られています。汗をかいたり身体への負担が少なかったりで、半身浴を楽しんでいる人は多くいます。

ノーリツは1996年に、ベンチ付浴槽を商品化しました。実は、これは業界では初めてのことだったのです。

それ以降、ベンチ付浴槽に改良を重ねて半身浴浴槽としてこの「ベンチバスEX」が誕生しました。

 

・ノーマルバスEX

ノーマルバスEXは、HIROY(ヒロイ)の1216サイズの浴室に導入される浴槽です。限られた空間の中で、最大級の広さを実現しました。

のびのびと足を伸ばし、ひじを預けてリラックスできるフォルムに仕上げてあります。両サイドに設けられたアームレストは、ひじを置くだけでなく、立ち上がりの際にも支えとなってサポートの役割を果たします。

また、つかみやすい幅のサポートフランジは、浴槽への出入りを助けてくれるため、転倒のリスクを減らすことができます。

HIROY(ヒロイ)2タイプ共通の特徴

HIROY(ヒロイ)の出窓タイプ・ワイドタイプ、どちらともに共通する特徴について見ていきます。

おそうじ浴槽

おそうじ浴槽は、スイッチ一つで浴槽のすみずみまでしっかり洗浄してくれる浴槽です。

使用方法は、入浴後にふろフタを閉めてスイッチを押すだけです。浴槽内のすみずみまでお湯と洗剤が行き渡り、湯アカをきれいに流してくれます。家族の人数によって、「標準」「強力」「節約」の3つのコースで使い分けができます。

でもやっぱりお風呂はゴシゴシこすらないと不安だ」と思っていませんか? おそうじ浴槽はゴシゴシこすらなくてもしっかり汚れを落とす仕組みとなっています。

スイッチを押して起動し、まず行うのはお湯を噴射する予備洗浄です。そこで汚れの表面をお湯で柔らかくし、髪の毛などは流してしまいます。それから洗剤を噴射し、汚れを浮かせたのちに、すすぎのお湯をかけて完了です。浴槽のすみずみまでお湯や洗剤が届くように、ノズルの吐水口は工夫して設計されています。

ランニングコストは1回約19円。食器洗い乾燥機よりも安いランニングコストで、経済的に使用することができます。洗剤の補充も1ヶ月に1回程度でOKです。

アプリでお風呂をわかす??

ノーリツ製の給湯器で、無線LAN対応のリモコンを使用すると、スマートフォンやスマートスピーカーから操作することもできます。

さらに専用アプリ「わかすアプリ」を使えば、お出かけ先からのスマートフォン操作で自宅の浴槽を自動洗浄したり、お湯をはったりことも可能です。

 

 

おそうじ浴槽は、共働きなどで忙しい家庭には持ってこいの仕様です。アプリやスマートスピーカーからの操作も可能であるため、しっかり使いこなすことでかなり便利に使用することができます。

また、今現在は必要ないと感じている方でも、妊婦になって身体がきつかったり、赤ちゃんのお世話で手が離せなくなったりするかもしれません。また、高齢のご両親との同居や、自分たち自身が歳を重ねていくことを考えると、最初に導入していて損はないかもしれませんね。


出典:ノーリツのショールームより

 

クリーン性能

HIROY(ヒロイ)では、日々のお掃除をラクにするために、様々な箇所にクリーン性能がついています。

・クリーンミラー

クリーンミラーは、特殊加工で曇りにくく、水アカも汚れもスッキリ落とすことができます。

超親水フィルムによって、鏡の表面に湯気で薄い水膜を作ります。そのため、水をかけることによって汚れがスルッと落ちるような仕組みです。

お湯をかけても曇りにくい「防曇性」や、万が一割れても飛び散りにくい「飛散防止効果」があるため安心です。

・クリーンドア

HIROY(ヒロイ)では、通常ドアの下枠に設置してある換気口を上枠に移したクリーンドアを採用しています。

カビの原因となっていたパッキンをなくしているため、汚れにくくお手入れの手間が省けます。

・クリーン床

クリーン床では、床の目地を同一方向にし、水はけをよくしています。水たまりが残りにくい微細な凹凸の床は、水を流しつつも密着性が高くしていて、すべりにくい仕様となっています。溝部分も従来よりもなめらかなカーブを描いているため、汚れがたまりにくく掃除もラクです。

床を立ち上げ式にすることで、床のスミの汚れがとりやすくなっています。

・クリーン排水口


出典:ノーリツのショールームより

クリーン排水口は、湯水の流れで髪の毛やゴミを自然と一か所に集めています。大きな取手で扱いやすいく、入浴後のお手入れもほんのひと手間で済みます。

・クリーン壁

クリーン壁は、壁の表面に一枚一枚丹念にアクリルでコーティングを施してあります。表面硬度を高くすることですりキズにも強く、掃除もしやすくなっています。

鏡面仕上げも、つや消し仕上げも、どちらもクリーン壁対応です。

・クリーン浴槽(ワイドタイプのみ)

HIROY(ヒロイ)のワイドタイプでは、クリーン浴槽が標準仕様です。

水や油を弾く成分を使用したアクリル系人工大理石の浴槽は、表面がなめらかです。また素材の硬度が高いため、汚れやキズがつきにくく、長い間美しさを保ちます。しっかりとした厚みで、身体を預けたときには安心感があります。

ウォールデザイン

HIROY(ヒロイ)では、鏡面・つや消し合わせて、23色の中から壁デザインを選ぶことができます。ワイドタイプでは、壁の一面だけを違う柄にして、アクセントをつけることもできます。

オプションのアートウォールプラスにすると、なんと5000万点を超える画像・イラスト中から、好みのものをチョイスして浴室の壁に表現することができるのです。

専用のシュミレーターで、画像やイラストを見ることで、簡単にイメージすることができます。好みのデザインを選んで、印刷サイズや位置を指定するだけの手軽さで完成です。

 

アートウォールプラスで個性的なデザインを選べるような仕様は、他社の商品でもなかなかありません。

壁紙は自分がしっくりくるものを選びたい」「でも他の家のものとカブりたくない」といった方にはうってつけのオプションです。壁紙が5000万点以上から選べるという種類の多さは、言わずもがな業界最多です。

シュミレーターはノーリツのウェブサイトで簡単に見れます。(https://artwall.noritz.co.jp/search.html

「えっ?こんな柄まで選べるの?」といったものもあり、なかなか面白いですよ。

 

HIROY(ヒロイ)の価格

HIROY(ヒロイ)の価格について見ていきましょう。

・HIROY(ヒロイ)出窓タイプ

浴室サイズ1216
Aプラン フロアカウンター ¥1,459,000
Bプラン 洗面器台カウンター ¥1,409,000
Cプラン ショート出窓 ¥1,409,000

・HIROY(ヒロイ)ワイドタイプ

浴室サイズ1616 浴室サイズ1216
Aプラン
フルミラー&ビルトイン水栓
¥1,539,500 ¥1,414,500
Bプラン
ロングミラー&ミドルカウンター
¥1,416,500 ¥1,291,500

上記に記載の金額は、全て「メーカー参考価格」つまり定価のことです。

実際にシステムバスを購入するときには、工事費がプラスになったり、逆に値引きが入ったりします。浴室のサイズやプラン、オプションに何をつけるかによっても、料金が大きく変わります。お風呂のリフォームは、リフォーム費用の総額や、相場が分かりにくいのが現状です。

お風呂のリフォームで実際にかかる費用を知るには、業者から見積もりを取ってみるのが一番です。このとき、見積もりは、必ず複数の業者に依頼するようにしてください。料金は、リフォームの内容だけでなく、業者によっても異なります。

複数の業社から見積もりを取ることで、リフォーム費用の相場や、適正な価格が見えてきます。

ノーリツの「HIROY」を複数の業者に見積もり依頼できるおすすめのサービスはこちらです。

 

HIROY(ヒロイ)の口コミ評判

HIROY(ヒロイ)を実際に採用した人、実際にショールームなどで見た人の評判や口コミを見ていきましょう。

ものすごくざっくりの説明になってしまいましたが

自分の特に良いなと思ったポイントをあげさせていただきますと

親水性のある鏡により、簡単に汚れが落ちお掃除らくらく

鏡の水アカや汚れが気になる方でも

本当に簡単に汚れが落ちます!!!!

浴槽に浸かった際にとてもリラックスできる角度

こちらは浴槽に浸かってリラックスした際に背骨の角度や

足を伸ばしてもある程度ゆったりできるのをノーリツ様で研究開発された浴槽です!!!!

イマイチイメージが湧きづらいかと思いますので

写真をご用意しました!!!

ものすごくリラックスしております...

とても気持ちよさそうです...

出典:https://ameblo.jp/ishidakoumuten/entry-12091714309.html

取り付け完了
新しいシステムバスはノーリツ「ユパティオ ヒロイ」の1216サイズです。

名前の通り、「狭いお風呂をちょっと広げて、洗い場も広くする」「幅と奥行きを4cm拡張したワイドタイプ」の商品です。

出典:https://uohashi.co.jp/relay/20507.html

『ユパティオ ヒロイ』シリーズには[出窓タイプ]と[ワイドタイプ]がございます。[出窓タイプ]は日本の浴室に多いい3/4坪(在来浴室で少々狭さを感じる長方形の浴室の場合多分こちらになります)の浴室の大きさを出窓を利用して1坪の広さにする夢のお風呂です。

出典:http://www.rirufa.jp/blog/2015/06/2-1163977.html

HIROY(ヒロイ)は、敷地が狭くスペースが限られた日本で、最大限広く空間をとれる商品です。狭いお風呂でも、ゆったりとした入り心地に感動される方も多いようです。

まとめ

HIROY(ヒロイ)は、狭いと諦めていた浴室空間に、広さとを与えてくれる夢の商品です。浴槽はもちろんのこと、カウンター周りも広々と使えて、お風呂の時間がより楽しみになるかもしれません。

大きな出窓効果によって、浴室が外の光でグンと明るくなるのも魅力的ですよね。

今のお風呂よりも大きく、のんびり足を伸ばして入りたいという方は、ぜひHIROY(ヒロイ)を検討してみてはいかがでしょうか?

ノーリツの「HIROY」を複数の業者に見積もり依頼できるおすすめのサービスはこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告