建築家 詳細

所 栄一

有限会社 ライフボックス

電話番号
029-350-1015
ホームページ
http://life-box.info/
事務所住所
〒310-0015 茨城県水戸市宮町1-9-8-603
性別
男性
生年月日
1963年9月24日

この情報をシェアする

詳細情報

設計料金の目安
~10%
設計料金の下限
50万以上
得意な予算帯
アピール文
ライフボックス 一級建築士事務所のいい住まい♪ いい暮らし♪

冷暖房費が半分で済む超高断熱住宅 ~燃費半分の家~

いままでの住宅に比べ、約半分の冷暖房エネルギーで済む住宅です。

東日本大震災以降さらにクローズアップされているエネルギー問題。
住宅のエネルギー消費を抑えることが求められています。
省エネのみでなく、快適性の向上・健康リスクの低減にもなります。
これからの標準は、高断熱住宅です。

ライフボックス標準仕様の場合の年間光熱費 20,200円

国の基準 平成25年度基準の場合の年間光熱費 54, 000円

(坪数 35坪程度の場合)

半額となります。


省エネ : 光熱費が安くなる

次世代省エネ基準 等級4 クラスと比較しても光熱費が半分になります。
初期投資はかかりますが、生涯コストで考えればお得になります。

快適 : 家の中の温度差がほとんどなくなる。

エアコン1台でも冷暖房ができるようになります。

冬は太陽の熱をできるだけ取り込みます。
明るい家になります。
間仕切りのない大空間が可能となります。

健康 : ヒートショックを防ぐ

暖房した暖かい部屋から急に寒い部屋へ移った時に発生する、ヒートショックの心配が少なくなります。
冬でもトイレにいくことが苦痛になりません。
朝 布団から出るのも楽になります。


断熱性能のレベルについて

断熱性能レベル

断熱性能は会社によってピンキリです。

2020年に義務化となる基準 UA値0.87 ですが、これすらクリアできていない会社がたくさんあります。

弊社の標準はさらに高レベルの基準 ゼロ・エネルギー・ハウスの基準です。


地球にやさしい住まい ゼロ・エネルギー住宅

ゼロエネルギー住宅とは、

 使うエネルギーを減らす

断熱性能の向上 LED照明などの設備機器 高性能エアコン エコキュートなど

 エネルギーを生み出す

太陽光発電 太陽熱利用 

により、トータルの使用エネルギーをゼロにします。