建築家 詳細

佐山慎英

佐山慎英+FUTURE STUDIO in 慎都市建築研究所

電話番号
080-3695-8873
ホームページ
http://future1.exblog.jp/14378390/
事務所住所
〒150-0011 東京都渋谷区東4-4-6 The Scape R
性別
男性
生年月日
1955年2月8日

この情報をシェアする

詳細情報

設計料金の目安
~10%
設計料金の下限
設けていない
得意な予算帯
普通
設計対象
住宅 公共建築 小屋 
得意技
外断熱 バリアフリー 自然エネルギー 分離発注 電磁波対策 
得意構造
木造(伝統工法) 鉄骨造 
アピール文
住宅のテーマは[身体にやさしい家のつくり]です。 建築以外に健康管理士一指導員で看護婦さんのようでもありますね。 [大切なのは身体にやさしい家の質です] 生活に自然の力をとりいれています。科学技術がどんなに進んでもDNAは同じスピードで進化はしないですね。 造るべき住居は身体にやさしいナチュラルなフューチャー環境=生命の器としての質を大切にしています。 家を第三の皮膚として建てましょう。 1)第一の皮膚は自分の皮膚。 2)第二の皮膚は洋服。 3)第三の皮膚は住宅です。 基本的に住宅を自分の皮膚としてとらえているんです。熊で言えば毛皮ですね。ボタンもチャックもポケットも余分な物はありません。熊は、シンプルな毛皮一つで生存圏を維持しています。毛皮や皮膚は自分に対してけして毒性をもちません。 自分の皮膚と同じような無害な建材で家を建てましょう! [技術力部門] 現在、耐震診断および改修工事に関する4つのライセンスを所有し、東京都緊急輸送道路耐震化セミナーの協賛側の耐震相談窓口を年2回担当しています。 上棟をすぎた後のころ、人工地震をおこす機械で現物の耐震強度実験を測ります。施行が手抜きをされずに正しく行われたかをお施主様立ち会いの元で現物にて確かめています。ねじれ、変形、大地震に共振しないかをしらべて問題があったとき、その場で補強をし間違いのない家を造ります。これ以上の安全確認はないと思います。 施主直発注方式=コンストラクション•マネージメント(工務店無しで建設)のキャリアをもつため、施行に強く工務店お任せ型の建築家ではありません。つまり瑕疵担保期間に問題が起きなければ良しとする略式工事をさせていません。 2012年:APECアーキテクト•ライセンスNo.JP00649を取得しました :カナダ、アメリカ、オーストラリア、ロシア、中国、台湾を含むアジア諸国等14カ国において、海外でも通用する高い技術力を持つ建築家=APECアーキテクトとして認められました。日本の数多くの一級建築士の中でまだ348人程しかいないのです。高い技術力を持ちますが設計依頼料が変わる事はありませんのでご安心くださいね。 積み上げたスキルを是非お試しあれ、、、、、、 お会いできますこと楽しみにしています。 それではお客様御機嫌よう!